2015年2月26日木曜日

ディープ野田阪神。商店街の奥の奥は地獄谷① プロローグは魚が安くて旨い「まぐろ・ふぐ 満海」から

「キャノンデールさんが絶対気に入るお店を見つけました」
と飲み友達のAちゃんから連絡がありました。
場所は野田阪神。
「地獄谷っていうところなんです。昭和な感じの狭い路地に小さな居酒屋やバーがあるんです」
というので、案内してもらうことにしました。
名前もさることながら、彼女が送ってきた写真は私のホームグラウンド、立石の呑んべ横丁に通じる雰囲気。
期待マックスです。

海老江駅で待ち合わせ。
まずは腹ごしらえです 。
野田阪神本通商店街を奥へ。


路地を更に奥へ分け入ったところにあるまぐろ・ふぐ 満海


魚が安くて旨いこの店には久し振りの訪問です。
近くにあれば間違いなくヘビロテの店。
Aちゃんが参加するワイン会のメンバーで日本酒と魚の美味しいお店を探していると言うので、ここを紹介するのも今日の目的の一つ。

お品書きはホワイトボードに書かれていて、お姉さんがテーブルまで持って来てくれます。
その日の仕入れで変わるのです。
魅力的なラインナップがこのお値段。


お酒も必要十分な品揃え。


早速生ビールで乾杯。


ドドドっと一気に注文が運ばれてきました。


この店では外せないまぐろ
赤身と中トロ。
鮮やかな色です。


激ウマ。


かき酢
そろそろシーズンも終わるので、メニューを見かけたら必ず頼みます。


至福の時。
今シーズンは実にたくさんの牡蠣をあちこちに旅して食べました。
もう一回どこかに遠征したい気分。


まぐろかま焼。


脂ののったトロトロのかま。
牛肉にも通じる食感です。
身離れもよく、すいすい食べられます。


ビールが進み、お代わりは角ハイボール


「さっきの生はプレモルだったので、アサヒが飲みたいんです」
というAちゃんに付き合ってスーパードライの瓶
可愛い顔をしてよく飲みよく食べるので、全く私と対等に付き合ってくれます。


別のテーブルのお客さんがう巻を頼んでいました。
Aちゃんが目ざとく見つけます。
もちろん私も大好物なので、お姉さんを呼んで注文します。
このお店のホール係のお姉さんたちは、皆美人で気さく。
心地よい接客もこの店の良さの一つです。


コリコリしたものが食べたくて活赤貝を。


本当にここの魚は旨い。


やっぱり刺身には熱燗
大関というのが渋い。


 〆はお寿司。
定番の鉄火巻です。
巻き立てで海苔がパリッと。
もちろんネタも抜群。


赤だしも頼みました。
お椀が大きくてびっくり。


大きなあさりが二つも。


エンジンは暖まりました。
いよいよディープ野田阪神の更にディープなエリアへ。




食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ