2015年6月25日木曜日

お世話になった先輩部員の定年退社を見送る送別会。「花様 西梅田店」で近江づくし信楽焼皿10品コース

今月いっぱいでご卒業となる部員のMさん。
大阪に転勤以来いったい何人の部員を見送ったことでしょうか。

今日のお店は会社からもほど近い花様 西梅田店

滋賀県認証こだわり農産物を中心とした近江づくしの和食と創作料理のお店。
このお店を主賓のMさんがお好きだということを知っている幹事のIさんのセレクションです。


奥の個室が用意されていました。


もちろん飲み放題仕切り。
「スタンダード飲み放題」というコースは960円とかなりお安い設定。


私は最初は生ビールにしました。
最近はピッチャーで出す店が増えましたが、この店もそうでした。
Y部長の音頭で乾杯。


今日は近江づくし信楽焼皿10品コース
食前は自家精米 近江玄米ミルキークイーンと純粋蜂蜜のライスミルク


前菜は三種盛り。
朝恋トマトと乳酸菌レッドスプラウトと胡瓜と玉葱のファルシーニジマスと千両茄子とエシャレットと三ツ葉のぽん酢ジュレ掛け近江鶏と赤木耳とスナップエンドウと切干大根の木の芽味噌和え
いかにも女性が好みそうな演出のプレゼンテーションです。


12品目の近江野菜とアイスプラントの自家栽培ファームサラダ
野菜不足の単身赴任者には、ありがたい生野菜がどっさり。


揚物は天然淡竹とズッキーニと愛彩菜と梅干しの天麩羅
近江焙じ茶塩をつけて頂きます。


ここで白ワインに切り替え。
安い飲み放題ですが、想定外にレベルの高いものでした。


スジ海老と蕨と初姫空豆とアスパラガスと水菜のペペロンチーノ


大皿でドーンと出て来ました。
主賓のMさんが進んで取り分けてくださり、申し訳ない限り。


空豆は皮ごと。
川エビというのも、琵琶湖を抱える滋賀県ならではのもの。


更に白ワインをお代わり。
宴は盛り上がり、会話も弾みます。



メインは近江今井豚とルッコラの黒胡椒焼きレタス包み サムギョプサル


ワインは赤に切り替えました。


大きな土鍋が出て来ました。
瀬田蜆と永源寺紅葉舞茸と丹波黒豆と蕗とセリの土鍋炊込み御飯が締め。


美味しいですが、もうお腹はいっぱいです。


ドリンクはラストオーダー。
トリスのハイボール


記念品の贈呈。
Mさんとは同期で、彼女の趣味をよく知る幹事のIさんが見立てた可愛いポーチが記念品。
贈呈役は、既に酔いが回っているM部長。
そしてMさんからも最後のご挨拶。


デザートは、苺と夏蜜柑とブルーベリーのカスタードタルト 信楽朝宮茶白玉


最後は私から送る言葉。
東京から三年半前に私が着任したときは、今までとは勝手の違った上司で戸惑ったことでしょう。
ベテランらしいムードメーカーとして、部の雰囲気を作ってくれたことに謝辞を述べ、お開き。
いつものように私のカメラでお店の前で全員集合の記念写真を撮影。
Mさん、本当にお疲れ様でした。



関連ランキング:自然食 | 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


花様 西梅田店自然食 / 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2