2015年7月13日月曜日

猛烈な暑さは東京も同じ。出張ランチは冷たい蕎麦を地下街の店で手繰るために汐留「千歳庵」へ

大阪が暑いと思っていたら、東京も同じです。
もはや日本全国どこへ行っても高温注意報。
せっかくの出張ランチですからいろいろ行ってみたいところはありますが、あまりの暑さで気分は冷たい蕎麦にロックオン。
しかも、できれば日の当たらない所でという気持ちが働いて、汐留の地下街に足を向けました。
共同通信が入る汐留メディアタワーの地下にある千歳庵


ランチタイムは、蕎麦とご飯物とのお得なセットがあり、転勤前は時々利用していました。


今日の日替わりミニ丼定食が玉子丼だと聞き、それにしました。
たまご好きの私には、異論のない選択です。


お蕎麦はもちろん冷たい方にしてもらいました。


ミニとは言いながら、それなりのボリュームがある玉子丼。


玉子丼には蒲鉾がのっていました。


ツユの滲みた玉子と玉葱がご飯と混じって美味しい。


冷たいお蕎麦はぶっかけスタイルの冷したぬきでした。


薬味の葱と山葵をのせて。


東京では普通に食べられる美味しいお蕎麦が、どうして大阪には無いのか、と思ってしまいます。


きゅうりや天かすと絡めて。
涼味満点、暑さも落ち着いてきました。


ミニ玉子丼は、半分食べてもまだなかなかの量が残っています。
やっぱり東京時代より胃が小さくなっています。


これしきの定食で満腹。
その割には体重は減らないというのはどういうことでしょうか。
それはどうあれ、「サクッと冷たい蕎麦でクイックランチ」という所期の目的を達成し、会社に戻りました。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 汐留駅新橋駅築地市場駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ