2015年7月15日水曜日

大阪駅前第1ビルのワンコインランチ戦争で一歩リードする「萬願亭」をチェック。一般的な社食以上のCPは財政状態の厳しいサラリーマンの味方

4つの大阪駅前ビルの地下には飲食店がびっしり。
それぞれに特徴のある店が多いのですが、入れ替わりも激しい激戦区。
そんな中でも第1ビルの地下は多くの居酒屋がワンコインランチを提供して凌ぎを削っています。

今日は、そんな中からB1にある、いつも行列のお店をチェックすることにしました。


萬願亭
魚を中心とした居酒屋です。


ランチは4種類。
ご飯はおかわり不可ですが、最初に特盛といえばOK。


サンプルは実物。
「看板に偽りあり」ということにはならないようです。


お客は空いた席にどんどんと流し込み。
私はM部長と二人で、四人がけの席に相席、Y部長とF君はカウンター席へ。
私が頼んだのは油淋鶏


ご飯は少な目にしてもらいました。


そこそこボリューミー。


付け合せはメニューによって異なりますが、油淋鶏には中華スープでした。


オン・ザ・ライスで。
お味は500円なら及第点。
社員食堂価格ですが、一般的な社食以上の水準です。
栄養のバランスは微妙ですが、景気が回復基調とはいえ、庶民派サラリーマンの財布はまだまだ厳しいものがありますから、繁盛するのも頷けます。


店内のテレビでは「安保関連法案が衆議院の特別委員会を通過!」と、緊迫した報道をしています。
「憲法解釈はどこに行っちゃんたんだろう」
と油淋鶏を食べながら思ったのは、私だけかもしれません。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


萬願亭居酒屋 / 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.1