2015年7月7日火曜日

地元の新店、南森町「麺屋 船橋」をチェック。美味しかったけれどラーメン、焼飯、餃子を全て試して炭水化物過剰摂取に

かつてシチューやパスタを供していた志忠屋というお店の後に今年初めに出来たようですが、迂闊にもチェック漏れ。
最近フェイスブックの天満天神★グルメというグループへの投稿で遅まきなら知りました。
知った以上は、チャックしないと気が済まない性分。
ラーメン好きの私としては、地元の手駒が増えるのはありがたいことです。

この日は朝から決め打ち。
18時半には前のめりで店に着きました。
麺屋 船橋


入口の雰囲気はかつてと変わりませんが、中の様子はずいぶん変わっているようです。


以前はバーのような雰囲気でしたが、ラーメン屋らしく明るい内装に変わっていました。
ランチタイムはそれなりに繁盛しているようですが、夜は閑散としていて、先客は一人。


焼飯が美味しいという評判も入手していましたので、ラーメンセットを基本に組み立てます。


当店の料理に関する口上が書かれています。
かなり素材にこだわっているのが伝わってきます。


今日も蒸し暑い一日でした。
ビールを一杯。
備えは缶ビールだそうです。


ラーメンと焼飯の他に餃子も頼みました。
全体量も把握していない初訪問の店で、必ず起きる悪い癖です。


しばらく待って全ての料理が一気に出て来ました。
濃厚鶏とんこつラーメン


国産豚骨と国産生鶏ガラを長時間丁寧に炊き上げて煮詰め、濃度と甘み、旨味を引き出しています。
これに魚介の和だしと、かえしを加えたスープは、確かに濃厚ながらも臭みも雑味がなく、甘みすら感じるマイルドなもの。
ワイルドな豚骨が好きな私には優し過ぎる印象ですが、これならかなり一般的に受け入れられそうです。


綺麗な半熟玉子はデフォルトで半個。


トロトロのチャーシューが4枚。


メンマ。


サラダが出て来ました。
上にはチャーシューがのっています。
ビールについてきたのかどうかは確認し忘れました。


麺はミネヤ食品の多加水全粒粉ストレート中太麺。
腰もあり、小麦の風味も感じられて、豚骨のパワーに伍する麺です。


夜限定の餃子が出てきてました。
すごい羽根つき餃子です。
こんなところでお目にかかれるとは思いも寄らず、嬉しいサプライズ。


日替わりご飯の焼飯
+200円でラーメンとのセット限定。
そこそこのボリュームがあります。


豪華絢爛、炭水化物&糖質祭り。
学校給食のように三角食べをしないといけません。


実に旨そうな焼き色のついた餃子。


これだけでも食べたいところですが、当店はラーメン一人一杯縛りなので、そうもいきません。


焼飯は醤油味。
チャーシューの角切りが入っています。
これまた、実に旨い。


ラーメンは中盤に胡椒を振り入れました。


少しマイルドな豚骨なので、私には刺激不足。


焼飯をラーメンライスにしました。
餃子まで載せて、禁断の炭水化物on炭水化物。


味玉は半個だったので、温存して最後に頂きました。


豚骨スープには最後に紅生姜を入れて。


完食完飲。
お腹がはち切れそうなほど満腹です。


よく冷えた半発酵の烏龍茶で口をさっぱりさせます。


最初は快調に食べ進みましたが、後半かなり苦しくなりました。
新店は、ついつい色んなものを試してみたくて注文し過ぎるという私の悪い癖が出ました。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という座右の銘を再び忘れてしまった晩ご飯。
美味しかったのですが、この年にもなって全くいけないことをしてしまいました。



関連ランキング:ラーメン | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


麺屋 船橋ラーメン / 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3