2015年7月8日水曜日

四半期に一度の部長飲み会はいつもの出入橋「旬彩織部」で。軽く仕上げるつもりで寄った地元のバー「ホワイトラベル」に偶然後輩が現れて思わぬ深酒に

四半期に一度、決算が締まったところでM部長、Y部長の二人を交えての飲み会。
東京からM部長が着任以来、今は本社に転勤したK部長と三人で始めた飲み会も、早3年以上経ちました。
いつも出入橋旬彩織部で飲むのが恒例になっていて、私の好きな定例飲み会の一つです。


18時に会社を出ました。
まずは生ビールで乾杯。


突出しは冷しトマトタコのぬた


とりあえずいくつかツマミを。
温かい枝豆


ポテサラ


水茄子のお漬物
生姜が利いています。


キープしている芋焼酎さつま島美人のロックに切り替えました。


ハムとオニオンのサラダ
野菜を食べないと、と強迫観念にかられていますが、想定よりもハムが多くてイメージとは異なりました。


M部長が必ず頼む紅鮭塩焼
ランチタイムのようです。


出てくるまで時間がかかりましたが、実に旨かったピーマンの肉詰め
一人分ずつ小分けで。


たまにはガツンと食べよう、と鶏のから揚げ


都を離れてすっかり長くなった私たちにとって、本社の様子はなかなかわかりません。
転勤族の悲哀、単身赴任のしんどさはあるものの、大阪に来たことによって、東京にずっといたら得られなかったこともたくさんありました。
そんな共通言語が通じる三人の飲み会は、とても楽しいものです。
2時間ほど飲んで20時過ぎに解散。
私は湿気の多い梅田の街をブラブラと歩いて帰りました。



関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅


いつもの止まり木をガラス戸越しに覗くとお客さんはいません。
静かに飲めそうだな、とドアを開けました。


カウンターにはスタッフのKさん。
二人で会話しながら、まったりと。


そのうちにお客さんも増え、ご常連さんもいらっしゃって賑やかになってきました。
今日は早めに切り上げようと、1時間ちょっと経ったところで
「最後の一杯をください」
とオーダーしました。


ラスト一杯のハイボールを舐めていると、後ろのドアが開いて新たなお客さんの気配。
私の後ろのテーブルに置いてある荷物をどかせた方がいいかな、と振り返ると、なんと営業のM部長。
聞けば、美尋で社の大先輩と一献の後、一人で流れてきたそうです。
常連さんに席を詰めて頂いて、私の隣に座らせて乾杯です。


M部長は仕事でも世話になった頼り甲斐のある男。
B級グルメの嗜好も似ていて、私のブログの足跡を追うストーカーでもあります。


支社の社員の酒癖の悪さランキングではO次長に次ぐレベルのM部長ですが、今日はさほど酔ってはおらず、真面目に仕事の話。
神戸方面の彼の終電を気遣い23時半でお開きとしました。
軽く仕上げるつもりが思わぬ深酒。
楽しいお酒ではありましたが、帰ってからソファーで轟沈しました。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ