2016年11月30日水曜日

夜まで続くハングオーバー。晩ご飯は有楽町ガード下の立ち食い「新角」で久しぶりの天ぷら玉子ラーメン

今日はどうも調子が良くありません。
やはり昨夜の焼肉宴会が尾を引いているようです。
晩ご飯はノンアルにしましょう。
有楽町で所用を済ませ、思いついたのがガード下の新角


大阪転勤前以来ですから、5年以上は来ていないでしょう。
しかし、何も変わらずに佇む店を見つけてホッとしました。


入り口で食券を購入します。


玉子ラーメンてんぷら


黙って渡しても、至極当然のようにオーダーが通ります。


天ぷら玉子ラーメン


「ラーメンに天ぷら!?」
と、私も最初は思いました。
しかしこれがかなりイケるのです。
これぞ正しいB級グルメ。


卓上の胡椒を振って。
しかし、いつも唐辛子にしようかと迷ってしまいます。


誰が始めたのかわかりませんが、この店ではこの組み合わせはポピュラー。
店員も「天ラー、一丁」と造作もありません。
ラーメンを出す立ち食い蕎麦屋なら、このオーダーを断る店はないでしょう。


柔らかい細麺は茹で過ぎているわけではありませんが、実に頼りない感じ。
それが、また哀愁をそそるガード下の一杯です。
胃が弱っている私には、むしろ好都合。


よくこんなに薄く切れると思うチャーシュー。


少し食べてから、卵に手を付けます。


体調が万全ではないとはいえ、この儀式はたまご好きの私には欠かせません。


天ぷらにも絡めて。


完食完飲。
少し元気になった気がします。


明日から師走。
私もサラリーマン人生初の出向生活が始まります。




関連ランキング:立ち食いそば | 有楽町駅銀座一丁目駅日比谷駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村