2013年10月11日金曜日

大好物のすき焼きとWTKGのコラボに一人ほくそ笑む金曜ランチ。堂島「鉄板料理 要」で和牛すき焼き弁当

今日の大阪は再び30℃超え。
10月も中旬になろうかというのに、一向に涼しくなりません。

遠出はやめて会社の近くにチェックイン。
M部長、Y君を連れて鉄板料理 要へ。


今日は鹿児島県の黒毛和牛、のざき牛


行列の人気店ですが、カウンター席に3人座ることが出来ました。


卓上の生卵にロックオン。
これが狙いです。


混み合っていて出てくるまで10分近く待ちました。
ここにくると必ず頼む和牛すき焼き弁当
相変わらずのボリュームです。


すき焼きはまだレアの状態で出てきます。


サラダコロッケ


牛骨味噌汁
お代わり自由です。


ご飯はお代わり自粛のため、この量で大量のおかずを賄わなくてはなりません。
どのようにこの限られた資源を使って展開を組み立てるか、計画が肝心。


まずはオーソドックスに溶き卵にすき焼きをつけてオン・ザ・ライス



牛骨味噌汁には浪速の食材とろろ昆布入り。
これがまた良い。


揚げ立てのコロッケはサクサクホクホク。
結構デカイので、これだけでもお腹が膨れます。
しかも貴重なご飯を使ってしまうという危険な副菜。


さて、ご飯が残り少なくなってきました。
そろそろ計画を実行に移します。


ここで生卵をもう一つ追加しまだ大量に残っているすき焼きを一気に投入。


これを一気にお茶碗へ。
WTKGの卵かけ茶漬け的なシャバシャバ感とすき焼き丼のいいとこ取り。
口中は小宇宙。


ご飯の残し方が少なすぎたのか、ちょっとお茶漬け感に欠けてしまいましたが、まずまずの出来だったな、とほくそ笑む金曜日のランチ。
午後も忙しいけど、このパワーで乗り切ろう。



関連ランキング:ステーキ | 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング