2013年10月9日水曜日

食べも食べたり1,000投稿。ランチは自称ロシア料理堂島「鶴のす」でオムライスとボルシチ

一昨年11月に大阪転勤が決まってから書き始めた個人ブログもとうとう1,000投稿。
1年11ヶ月目にしてこの数字。
月平均40本強投稿していたことになります。

単身赴任暮らしの日記として軽い気持ちで初めたブログが、とうとうこんなことになりました。
累計46万超のページビュー。
拙文にお付き合いいただきありがとうございます。

と、日記らしからぬ書き出しですが、今日のランチは堂島アバンザ地下のロシア料理鶴のす
支社の社食と化す時も多いこの店は、行列の人気店。

M部長、Y君、W君と合計4人でお店に。
ちょうど満席でしたが
「お二人ずつでしたら」
とお店に言われるままM部長と私が先に着席しました。
別部署の3名が既にボルシチを食べています。


しかし一向に他の席が空く気配はありません。
むしろ全員料理がまだ来ていない状況。
まんまと嵌められたかな、と思いながらオーダーをします。
私はオムライスボルシチ小のセット。
「オム小で~す!」
と厨房に向かって叫ぶのを聞くと、いつも「オムライスの小みたいだよな」と余計な心配をしてしまいます。

出てくるまで10分以上待ちました。
ようやくY君とW君も別のテーブルに着席。


ピロシキボルシチ以外はオムライスとか焼き飯とかミンチカツとかから揚げとか、およそロシア料理とは関係ないものを出すこの店は、かつてこの地に毎日新聞本社があった時代からの古い洋食屋だそうです。


結構デカイオムライス


解体の儀式。
断面の撮影です。


昔懐かしいケチャップライスが薄めの玉子焼きでくるまれ、たっぷりのケチャップがかかっています。
必要にして十分な実力を備えたオムライス


隣のテーブルに営業部署の2人が着席して、声をかけてきました。
「こんちは!お世話になってます」
「やあ、どうも!相変わらずだね」
1年10ヶ月前は誰の顔もわからなかった私ですが、今では軽口で挨拶できる仲間がたくさん出来ました。
改めて大阪の街と関西支社に感謝です。



関連ランキング:ロシア料理 | 北新地駅西梅田駅渡辺橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング