2013年10月10日木曜日

馬骨ラーメン!?天五一松食品センター「湯梅軒」で黄金天馬塩

会社帰りに梅田で用事を済ませ、環状線で天満へ。
今日は寄ってみようと思う店があったのです。

天神橋筋五丁目一松食品センター


かつて小さな食料品店が軒を連ねたこのビル内の路地は、今は若者に人気の個性的な店が並ぶ通りになっています。


その一角にある馬骨ラーメン湯梅軒(とうばいけん)


L字カウンターの小さな店。


ラーメンは塩と醤油の二種類。


塩味の黄金天馬塩を注文しました。
お会計は前金です。


これが黄金天馬塩


フレンチ出身のマスターが考案したスープは、馬のあばら肉、ミンチ、野菜から煮出したもの。


チャーシューの代わりに茹でた鶏肉


半熟卵


麺は細麺ストレート。


店構えや雰囲気はB級ですが、スープは深みがあるのにあっさりしていて完飲です。


馬骨と聞くとキワモノの印象がありますが、全くそんなことはありません。
むしろ豚骨や鶏ガラとは全く異なる澄んだ味わい。
願わくば麺にひと工夫あると良かったな、と思いました。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング