2014年3月24日月曜日

単身赴任の晩ご飯は浪速のサラリーマンっぽく串カツでサク飲み。「七福神天満駅前店」

残業帰りにグランフロント大阪で買い物。
環状線天満駅に降り立ちました。


時計を見れば20時。
家に帰って自炊も面倒だし、居酒屋で腰を落ち着けると帰りが遅くなるし、とふと思い出したのが天満駅前七福神


天五の商店街にある大好きな七福神の姉妹店。


10人ちょっとしか入れないL字カウンターだけの狭い店。


端っこに一席空いていましたので、そこへ。
まずは生ビール
プレモルが一杯目は100円という天満価格が嬉しい。


もちろん生キャベツがドンと。
キャベツが不味い店が意外と多い中、七福神キャベツは美味しいのです。



定番の牛カツから。
3本セット。


二度漬けはお断り。


ザ・浪速の味。
ここの衣はあまり分厚くないのがお気に入り。


牡蠣フライがありました。
そろそろ食べ納め。
広島産の大ぶりな牡蠣


こりゃ溜まらんなぁ。


好物のウインナーはピリ辛。


二杯目は角ハイボール
家でも飲み慣れている味。


玉子紅生姜


2年前に大阪に来た時は
「紅生姜ぁ~?」
と驚きましたが、今は好物。


ここの玉子はうずらではありません。
鶏卵の茹で玉子を丸ごと串カツにしています。


アツアツなので猫舌の私は要注意。


小一時間飲んで摘まんで1,540円
しゃべると標準語でバレてしまいますが、黙っていればいい感じにくたびれた浪速のサラリーマンに見えたでしょうか。
今日のピンストライプのスーツもナニワ金融道っぽい演出に一役買ったかな、と一人ほくそ笑みながら商店街をブラブラ歩いて帰りました。



関連ランキング:串揚げ | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ

七福神 天満駅前店串揚げ / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3