2014年3月27日木曜日

割烹で美味しい魚のランチ。北新地「割烹 味菜」で天然ぶりの焼き魚定食

今日は部員のY君とK君を誘って、出遅れランチ。
皆、期末で忙しく仕事がお昼に食い込んでいます。
Y君に
「ジャンルの希望ある?」
と聞くと
「魚がいいですね」
と言うので、確かまだ連れて来ていなかった北新地割烹 味菜にしました。


大きなL字カウンタの角に3人座って、注文を考えます。
板場では夜の仕込み中。


今日の焼き魚は天然ぶり鯖の塩焼
あいにく天然ぶりはラスワン。
焼き魚を選んだY君は私にその権利を譲ってくれました。
申し訳ない。


注文を受けてから焼くのでしばらく待ちました。


天然ぶりの切り身がとても大きくてびっくりしましたが、そう言えばこの店は割烹ランチにしてはボリューミーだったことを思い出しました。


お新香サラダ
コールスローなのが割烹らしくなくて面白いです。


ご飯はもちろん少な目。


味噌汁


厚みのある天然ぶりは皮もカリッと焼けています。
身の味も良くご飯が進みます。


もちろんオン・ザ・ライスで。


味噌汁があまりにも美味しかったのでお代わりをお願いしました。
作り置きでは無いので、汁を温め直し、具を一から入れてわざわざ作ってくれました。
申し訳ない。


料理が出てくるまでは仕事の話。
なかなか問題山積です。

3月もあとわずか。
明日は本社に出張です。
多忙な日々はもう少し続きそうです。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ