2015年6月16日火曜日

無性に韓国料理が食べたくなって堂島の「アリラン亭」で韓国山菜とナムルの石焼ビビンバ

会社を出ると、ポツリポツリと雨が顔に当たります。
「傘、いるかなぁ」
と私。
「アリラン亭に行こうと思ってるんだけど」
しかしM部長、Y部長、F君とも傘を取りに戻る意思は無さそうです。
雨がひどくならないことを祈ってアリラン亭へ。


相当オオバコにもかかわらず、いつも大繁盛の店ですが、今日は空いています。
私は夏場は全く来ないのですが、やはり皆暑い時にはチゲ系を避けるのでしょうか。
今日ならテーブル席に座れると思っていたら、空席のテーブルを尻目に奥の大座敷に案内されました。
一同不満を呈し、テーブル席を要求。
言葉がうまく通じず、かなり手間取りましたが、何とかテーブル席に案内されました。

最初に名物の浅漬けキムチが一盛出て来ます。
これはなかなか美味しくて好き。


今日は火曜日。
好物のソルロンタンが無く、チゲは汗だくになりそうなので、韓国山菜とナムルの石焼ビビンバにしました。
NEWと書いてあるのですが、以前はどんなビビンバだったのか記憶がありません。


しばらく待って到着です。


ジュウジュウと音をたてています。


生卵にスプーンを入れて混ぜ合わせます。


韓国料理はとにかくひたすら混ぜるのがいいのです。
ましてビビンバはその名の通り、混ぜなければ意味がありません。


コチュジャンを入れて、更に混ぜます。


これくらいでいいでしょう。
毎朝腸内環境整備の為に納豆を食べる私は、混ぜるのが異常に上手になりました。


旨い!


卓上のキムチもどっさり載せて更に辛くしましょう。
もちろんアミノ酸とカプサイシンで健康にも配慮。
昨夜の深酒のダメージの早期回復を図ります。


ごちそうさまでした。


ホルモンチゲを食べる目の前のY部長は驚くほどの滝汗。
しかもホルモンがほとんど入っていなかったと、同じくホルモンチゲを頼んだF君ともども、汗のみならず不満も噴出。
それを頼もうかと迷っていた私は、ひそかにほくそ笑みました。



関連ランキング:韓国料理 | 渡辺橋駅北新地駅大江橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ