2015年10月20日火曜日

間違いない地元の大衆中華で正しい単身赴任者の晩ご飯。東天満の「光 中央軒」でビール、餃子、肉野菜炒め

大衆中華料理店が大好きな私ですが、その中でも地元ナンバーワンと思っているのがこのお店。
光 中央軒
大阪では有名な長崎ちゃんぽんのチェーンの店名と似ていますが、全く無関係の独立店。


いつも座る、入口に近いカウンター席に腰掛け、とりあえずビールの大瓶


全メニューをクリアすべく、毎回違う料理を頼んでいますが、道のりは遠い。


肉野菜炒め餃子を頼みました。


やや油が多いこのジャンク感こそ、大衆中華の真骨頂。


程なく餃子も焼けました。
見事な黄金色。


これ以上あり得ないほど実に正しい、単身赴任の晩ご飯。


羽根も美味しそう。


絶妙な焦げ具合の餃子の皮。


たっぷりのキャベツと肉から滲みでたジューシーな肉汁は、ヤケドに要注意。
とはいえ、私は手遅れでヤケドしてしまいました。


サービスでしょうか。
玉子の中華スープが出てきました。


今日も繁盛しているこのお店。
勤め帰りのサラリーマンや、ご近所の家族連れでほぼ満席です。
全メニューを食べてみたい、と取り組んでいますが、平日のランチに来られないので遅々として進まないのが悩みの種です。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村