2017年7月13日木曜日

虎ノ門の老舗「大坂屋 砂場 本店」で昨今人気のラー油入り冷やし肉南蛮そば

今日は同僚のSさんのたっての希望で大坂屋 砂場 本店へ。
猛暑なので涼を求めて行列が出来ているかと思っていましたが、13時近かったこともあって、すんなり入店です。


5人だったので二階席へ。
静かな座敷なので、ついまったりとしてしまいます。
Sさんは、共通の友人I君の勧める納豆そばを食べに来たかったのです。
もちろん私もそれは大好物ですが、今日は違うものを頼んでみることにしました。
冷やし肉南蛮そば(ラー油使用)


近所の港屋がブームの火付け役となった、ラー油入りのピリ辛蕎麦。
それに似た味なのでしょうか。


そばつゆは、もりそば用の普通のものがついてきますので、それを掛け回します。


刻み海苔の下には、冷しゃぶ風の豚肉とラー油で味付された白髪ねぎ。
なるほど、ピリ辛とはいえオリジナリティのあるものでした。


早速手繰ります。
シャキシャキした白髪ねぎ、柔らかい豚肉と腰のある蕎麦が程良い辛さのラー油と相まって、実にいいバランス。
なかなかユニークな創作そばです。


並盛ではちょっと物足りない量ですが、腹八分目。
これ位にしておくのが賢明です。


表に出ると、外は30度を超える炎天。
今日は雨が降る週間予報でしたが、それはどうなったのでしょう。


大坂屋 砂場 本店そば(蕎麦) / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5