2018年6月5日火曜日

新規開拓で西新橋のカフェ「サウス サニー なんさに食堂」のサンドイッチランチ。150円プラスでサンドイッチ二人前のお得メガ盛りと思ったのも束の間・・・

新規開拓強化が続いています。
今日はまだオープン一年ほどのサウス サニー なんさに食堂をリサーチ。


カフェらしくランチはサンドイッチメインなのですが、日替わりで肉料理やパスタなどがあります。
漬け丼も見かけたことがあり、非常に気になっていました。
特に、150円プラスでサンドイッチが大盛になるサービスにロックオン。


明るい店内は女子率高めですが、男性もいます。
マスターのTシャツ半パン姿も、店名らしいファッションでナイス。
我々が入店した後、程なく満席となりました。
改めてメニューを確認し、やはり玉子トーストサンド大盛を頼むことにしました。
初志貫徹です。


「大盛はサンドイッチが倍になりますけど、全部玉子で良いですか?」
とホール係の女性に聞かれます。
「大盛は倍?150円で?全部玉子にしないって?」
と次から次へと疑問が湧いてきます。
確認すると、確かに150円プラスでサンドイッチは倍量になり、その具材は同じでなくても良い、ということがわかりました。
つまり150円プラスで二人前食べられるということ。
そこで私は
「玉子トーストサンド大盛で、追加分はハム」
を注文しました。


ドリンクはアイスティーをチョイス。


しばらく待って出てきたサンドイッチはすごい迫力。


出てきたサンドイッチはとても美味しそうですが、想像以上の大きさ。
いい年をして、こんなに食って良いのか、と思いましたが、頼んだ以上は平らげなければなりません。


春雨サラダ。


ポテトチップスが添えられているのが、アメリカンな感じです。


ハムサンドは
「どんな風ですか?」
という私の問いに、店員さんが
「いいハムを使ってます」
という、わかったようなわからないような回答でしたが、確かに美味しい。
マヨネーズもいい感じです。


一方玉子サンドはミッシリと玉子がサンドされていて、トーストからはみ出しそう。
たまご好きの私には堪りません。


とても美味しいのですが、食べ進むうちにあることに気がつきました。
顎が痛くなってきたのです。
かなり厚切りのトーストなので、パンの耳を咀嚼するために相当な回数強く顎を動かす必要があり、半分ほど食べたところから、顎関節症のようになってしまいました。
食べ終わった時にはグッタリ。


ふとメニューを見ると
「トーストの耳は切って、なんてワガママもどうぞ」
と書いてあるのを発見し、目が点です。
しかも顎だけでなく、パンを食べ過ぎて腹パンです。
次回はパンの耳は切ってもらいましょう。
同僚が食べたクラブサンドはたまごがオムレツスタイル。
美味しかったそうなので、次回はそれもアリ。
午後は睡魔との闘いもさることながら、夜の「下町ハシゴ酒の会」への影響も懸念される状況です。




関連ランキング:定食・食堂 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅