2018年7月30日月曜日

ランチのハムカツがなかなか消化せず、遅い晩ご飯を残業帰りに勝田台の大衆酒場「菊富士2号店」で

ランチのハムカツ定食が思いのほか消化せず、夜まで全くお腹が空きません。
先週から「冷やしラーメン食べたい病」が発症しているのですが、
「夜は抜いた方がダイエットにもなるしな」
と思って、ラーメンは食べずに家路につきました。
しかし、乗り換え駅の勝田台で小腹が空いて、途中下車。
大衆酒場菊富士2号店の暖簾をくぐります。
全く懲りない私です。


この店は、安くて旨いのですが、ホールのおばちゃんたちも厨房も人手不足で、相変わらずオーダーするのも一苦労。
カウンターに座って5分。
ようやくオーダーしてありついた黒ホッピーで人心地つきます。


と思ったら一気に料理が出てきました。
地元千葉県産の鰹刺身は大きな切り身で、脂ものって美味。


味が濃いめのニラ玉は酒が進む味。


なかなか注文も出来ず、ようやくおばちゃんを捉まえてオーダーしたと思ったら、一気に出てくるのがいつも不思議です。


脂ののった鰹刺しに大蒜と生姜、茗荷をのせて。


もつ焼きは三本がミニマムなので、塩でカシラハツ、タレでシロを頼みました。


本日の遅い晩ご飯。


この店がお気に入りの理由の一つ、下町ハイボールをオーダーして仕上げ。
 

ジャスト一時間のニセンベロ 。
続きは家で、一風呂浴びてから仕上げることにします。




関連ランキング:居酒屋 | 勝田台駅東葉勝田台駅

菊富士2号店居酒屋 / 勝田台駅東葉勝田台駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.3