2013年4月13日土曜日

一泊二日で奈良の桜をめぐる旅①室生寺~談山神社。ランチは室生寺下の「橋本屋」で意外と旨いしめじ丼

行きつけのバーホワイトラベルの常連H夫妻に誘われて奈良の桜を巡る一泊二日のプチ旅行に出かけました。
H夫妻は橿原に実家が有り、一晩お世話になって明日は吉野の桜を見に行くのですが、今日は南森町からHさんの車で室生寺へ。


まずは腹拵え。
奥さんが事前にリサーチしていた橋本屋


典型的な観光地の食堂。


小上がりの窓からは太鼓橋が見えます。


しめじ丼、というのが気になって頼んでみました。
一分くらいで出てきたのでビックリ。



電子レンジで温めたのかと思うほど。
でも、そんなことはありませんが。



山芋のお吸い物
これ、結構美味しかった。


シンプルなしめじ丼
意外と(?)というと怒られそうですが、観光地の食堂としては美味しくてパクパク食べちゃいました。
当地の老舗旅館の経営なので、料理の水準は他の店とは違うのかも。





関連ランキング:和食(その他) | 室生口大野駅


橋本屋 (和食(その他) / 室生口大野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


お腹も膨れたので、室生寺へ。


国宝の金堂
釈迦如来立像(国宝)を始めとする見事な仏像と、重文の十二神将像が特別御開帳。
じっくりと見学しました。


総高16.1m、屋外五重塔としては最小。
これも国宝。
平成10年に台風により大きな損傷を受けましたが、修復されました。


相当急で長い階段を登って奥の院へ。
登ってみれば、爽快な達成感。



大きな地図で見る

次に訪れたのは談山神社
中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我入鹿を討つ談合をしたとされる、大化の改新ゆかりの神社。


十三重塔


けまりの庭


散り初めとは言え、やはり美しい桜。
奈良京都より歴史が古く、人も少ないのでゆっくりと歴史に触れることができます。



大きな地図で見る

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ