2013年4月3日水曜日

マイブームの西天満「旬味ひげ」。旬の食材を活かした料理が嬉しい。仕上げはもちろんバー「ホワイトラベル」

行きつけのバーホワイトラベルの常連H夫妻にご紹介頂いて以来、マイブームの西天満旬味ひげ
今日は会社帰りに自宅近くの美容院Hoop Loopですっかり伸びてしまった髪をカット。
「今日はどこに飲みに行くんですか?」
と、私のブログを読んでくれているスタイリストさんが聞くので
「西天満の旬味ひげに行こうと思ってるんです」
すると別の女性スタイリストの方が
「あ!そこの奥さん、私のお客さんなんです」
人がどんどん繋がっていく楽しさ。

20時半と遅めのチェックイン。


髭のマスターの前のカウンターに座り、生ビール
一日の疲れもじんわりと溶けていきます。
店内は相変わらずの活気。


この店の人気料理。
じゃこみょうが



私はいつも一人なのでハーフサイズにしてくれたりと、我儘を聞いてくれます。
さっぱりとしたみょうがの陰に胡麻油のほのかな風味。


本日のおすすめからいくつか選んでみました。


天然ぶり平目きずしをハーフ&ハーフで。


「平目のきずしとは珍しいですね?」
「ほんとに浅く締めてるんですよ。平目の食感が無くならないように」
これは美味。


「今日はサシの具合がいい天然ぶりが入ったんです」と店主。
やっぱり養殖とは全く脂の乗りが違います。


春キャベツと桜エビのおひたし
「桜エビが美味しい季節になりましたからね。春キャベツも柔らかいし蒸すと栄養も逃げないですから」
と理に叶った創作力。


キープしてある黒糖焼酎里の曙を水割りで。


他のお客さんが頼んでいた浅漬の茄子が気になりました。
「水茄子なんですよ。そろそろ出始めなんです」
というので、その水茄子だけをハーフで。
大阪の夏の風物。
さっぱりと瑞々しい食味は酒のアテに最高。


メニューを眺めていて、どうしても気になる一品がありました。
竹輪の磯辺揚げです。
「ハーフにしときましょうね」
とマスター。
学校給食以来の好物ですが、それはそれは比較にならない上品な美味しさ。
揚げたてのフワフワを噛みしめる幸せ。


気がつけばラストオーダーの時間。
今日はチェックインが遅かったので、もう22時なんです。
もちろん名物の鴨吸で〆。


鴨肉ネギ豆腐
いいお出汁でまとめられた〆に相応しい一品。


一味と山椒を振っていただけば、酔い覚めてシャキッとします。


必ず表まで見送りに来てくれる若い店主ご夫婦。
確かな腕と創作力のご主人と店内をしっかりと気配る奥さんの呼吸はバッチリ。

撮影・掲載許可済み

ごちそうさまでした。
また伺います。




関連ランキング:居酒屋 | 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

やっぱりちょっと仕上げていこうとバーホワイトラベルにチェックイン。
カウンターが満席、テーブル席に常連さんを見つけたのでそこに相席。
そして、一人、二人といつもの顔ぶれが。


常連のMさん絶賛の新地の焼鳥屋に食べに行こうということになり、マスターとNさんと3人で来週食べに行くことになりました。
希少部位や肝類が充実しているとか。
とても楽しみです。
今日は1時を潮時に切り上げました。




関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ