2013年9月12日木曜日

新地の小料理「惣菜屋 一匁」でおふくろの味。女将手作りの大皿料理にほっこり

残業で20時を回り会社を出ました。
旬味ひげ主税寿司あたりで一杯飲ろうかと思いスマホを手に取りました。
するといつも止まり木のホワイトラベルでご一緒するH夫人から晩ご飯のお誘いメールが入っているのに気が付きました。
しかも13時過ぎ。
午後ずっと忙しくてメールを見ていなかったので失礼なことをしました。
早速お詫びのメールを入れると電話がかかってきました。
「新地で飲んでるから、是非どうぞ」

場所は日宝堂島センタービル
新地パーキング国際パーキングに挟まれた通り抜け横丁のビルの1階です。


惣菜屋 一匁


ドアを開けるとカウンターにHさんと、ホワイトラベルのマスターGさん。
彼は今日はオフのようです。

カウンターには女将さんの手作りの大皿料理が並んでいます。



私の好物の出汁巻き卵はビッグサイズ。


とりあえず生ビール
喉が渇いていたので、一気に飲みました。


突出しの湯豆腐
ダシ加減がいいですね。


既に飲んでいたお二人の注文から味醂干し焼鮭を分けていただきました。



私は三品注文。
茹で卵がたっぷり入ったポテトサラダ
お店の実力はポテトサラダで判るという持論が証明される一品。


春雨のピリ辛炒め


芋の水割りをいただきました。


青菜と油揚げの煮物


かつては堂島小学校の近くで、今はこの新地で小さな店を切り盛りする笑顔の素敵な女将さん。
素朴で温かいおふくろの味は、私のような単身赴任者には有難く懐かしいもの。

撮影・掲載許可済み

別の約束でGさんが先に帰った後、私は芋焼酎を二杯いただき、河岸を変える事にしました。
女将さんに見送られ、新地の雑踏に。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅大江橋駅西梅田駅


一匁割烹・小料理 / 北新地駅大江橋駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


梅新西からタクシーに乗って向かったのはもちろんホワイトラベル
今日はスタッフのKさんがカウンターに。
ちょうどお客さんがいないタイミングで静か。


3人で話をしていると、そこへ男性のお一人様が。
最近近所に引っ越してきた方で、この店は二回目だとか。
たちまち仲良くなり、お互いに素性を明かし、ご近所事情を共有します。
こんな事が自然にできるようになった私は、精神的にはずいぶん浪速っ子になったようです。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング