2014年2月19日水曜日

トルコ人もびっくりの浪速名物トルコライス、今日はヘレカツトッピング。堂島のオオバコ昭和喫茶「パウゼ」でお客全員トルコライスを食べるの図

今日は東京転勤組がフルメンバーでランチ。

5人なので入れる店は限られます。
私が韓国料理アリラン亭ちゃんこ鍋志可”を提案。
するとM部長が
「トルコライス行きませんか?」
と返して来ました。
堂島の昭和レトロ喫茶店パウゼ


何度も食べに来ていますが、今まで食べたことのないヘレカツトルコにしました。



広い店内は満席。
50人ほどはいるでしょうか。
全員若い男性サラリーマン。
そして圧倒的な喫煙率。
そしてみんなトルコライスを食べています。
壮観、異様、そんな言葉が脳裏をよぎります。

厨房はてんてこ舞いなのでしょう。
やたら水を注ぎにくるお姉さんたちに3、4回水を注がれた後、ようやくヘレカツトルコが到着しました。


しまったなぁ、ライス少な目にしなきゃいけなかった。
でもトルコライス選んでる時点でダメか。


この半熟具合が堪りません。


ドライカレーオムライスのように半熟卵で包み、ドミグラスソースをかけた謎のご当地B級グルメ。
トルコ人もびっくりの、大阪の洋食屋さんに生息するこの料理は、転勤して初めて知りました。


ヘレカツ
これも大阪特有の呼び名です。
ヒレカツのこと。


野郎5人が狭いテーブルに押し込められてトルコライスを食べています。
そしてこの光景が広い店内全てで見られるのです。


この喫茶店はランチタイムも喫煙OKとあって、ヘビースモーカーの安住の場所ともなっています。
煙草を吸わない我々にとっては、かなり苦痛な店。
煙草を吸いながらトルコライスを食べる若いサラリーマンを見ながら
「よくこんなに身体に悪い事できるよな」
と思いました。



関連ランキング:喫茶店 | 渡辺橋駅肥後橋駅北新地駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ