2014年10月16日木曜日

会社帰りに暖簾をくぐったお気に入りの居酒屋「旬味ひげ」が偶然創業記念日。17周年を常連さんたちと祝福

今週は長期休暇明けということもあって、仕事が溜まりがち。
残業を終えて、自宅に戻る途中でいつもの居酒屋の暖簾をくぐりました。
南扇町旬味ひげ


生ビールを頂きます。


今日のオススメから、今が旬の四方竹煮を選びました。


すぐに出てくるこんにゃくピリ辛も。


お造りはカツオ大羽いわしを盛り合わせてもらいました。


なかなかいい感じです。


ここらで焼酎に切り替えましょう。
キープしてある里の曙を水割りで。


そこへ常連のTさんが現れました。
一升瓶を抱えています。
実は今日はこの店の創業記念日。
17周年になるのだそうです。
私はお祝いの日本酒のお相伴に預かりました。


オススメにあった子持ち鮎の塩焼きを頼みました。
マスターが手際よく串を打ちます。
実にいい色です。


季節のものは、やはりいい。
鮎の下に敷いてあるのは、お店で栽培している南天の葉。


しっかりと子が詰まっています。


もちろん、たで酢で。


きれいに丸裸。


もうちょっと摘みたいなと思いました。
メニューをめくっていると、熊本有機「赤茄子」揚げ茄子煮というのが、目に留まりました。


台風以降、秋の訪れを感じます。
茄子もそろそろ終わりでしょうか。


もう一品オススメから。
京野菜海老芋揚げ出しは今が旬。


ホクホクとした食感。
お出汁も美味しい。


最後はお新香の盛り合わせで〆。
いつもの鴨吸いまでは辿り着きませんでした。


「20周年は盛大にやりますから、是非来てくださいね!」
とマスターに言われました。
その時まで私は大阪にいるのかなぁ、とちょっとセンチな気分で店を後にしました。



関連ランキング:居酒屋 | 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ