2014年10月14日火曜日

九州一周ツーリング明けの最初のランチはお気に入りの出入橋「旬菜織部」。さんま塩焼・出し巻・野菜サラダの定食にほっこり

台風19号のおかげで九州からのフェリーが欠航となり、まさかの山陽自動車道雨中の激走となりました。

その疲れも取れないまま、休みが明け、朝から溜まった仕事の処理でバタバタと。
九州で美味しいものをいっぱい食べて来ましたが、やっぱり懐かしい大阪のランチ。

もちろん休み明け最初のランチは、お気に入りの出入橋旬菜織部へ、同僚のM部長を誘って向かいました。

メニューを見て即決。
旬もそろそろ終わりに向かうさんま塩焼が出し巻とセットになっていたからです。
野菜不足にもうれしいサラダ付。


さんま塩焼・出し巻・野菜サラダの定食


台風一過で急に冷え込みました。
秋がいなくならないうちに食べないと、と焦ってしまいます。


釜炊きのご飯。


やや濃いめの味噌汁。


お新香。


一品の小鉢。


出し巻はもちろん焼き立てのアツアツフワフワ。


野菜サラダが嬉しい。


さんまの塩焼きの身をほぐしてオン・ザ・ライス。


もちろん出し巻も。


綺麗に頂きました。
写真を取っていると、マスターから
「ねこまたぎやね」
と言われました。


九州各地で美味しいものを食べても、やっぱり大阪の慣れ親しんだ店でのいつもの味に勝るものはありません。
それを確かめるために、私は旅をしているのかもしれません。



関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ