2014年10月23日木曜日

久し振りのジムの前のカーボローディング。京橋の京阪高架下「昇龍軒 京橋店」で巨大丼のちゃんぽんとハーフ焼きめしでオーバー・カーボローディング

九州一周ツーリングでしばらくお休みだったジム通いを復活。
その前のカーボローディングは京橋の京阪高架下にある昇龍軒 京橋店へ。
ガード下というイメージとは異なり、この高架下は洒落たお店が並んでいます。
京橋らしからぬ風景です。


私はカウンター席に案内されました。
随分と明るくてモダンな内装。
巨大な丼に入ったちゃんぽんを出すというキワモノの店には見えません。
女性のお一人様もいて、ちょっと肩透かし。


卓上の調味料。


メニューもしっかりした作りのものです。
私は野菜たっぷり昇龍軒の特製ちゃんぽん麺と決めて来ましたが、他にも魅力的なラインナップ。


焼きめしが美味しいという評判も聞いていたのでハーフ焼きめしも頼むことにしました。
九州一周ツーリングで胃が拡張してしまったでしょうか。


唐揚げや餃子も美味しそうです。
一品もあって、一杯飲むにも好都合。
もっともジムの前ですから、そこは我慢。


卓上に箸とナプキンが箱に入って運ばれてきました。
ラーメン屋といえば、箸立てに割りばしのイメージですが、ちょっとしたことで雰囲気が変わるものです。


まずハーフ焼きめしが出て来ました。


これは良い色艶です。


すぐに特製ちゃんぽん麺も出て来ました。


噂通りの巨大な丼。
直径30センチはあるでしょう。
普通の丼より浅いとはいえ、この直径ですから、やはりすごい量です。


こんなに食べて、この後泳げるのでしょうか。
カーボローディングの言い訳が通らないほどの、オーバー・カーボローディングです。


スープを一口。
しっかりした豚骨味は、モダンな店構えや、巨大な丼とは裏腹に、本格的でとても美味しい。


一般的なちゃんぽん麺よりは細めのストレート麺。


シャキシャキの野菜炒めには、キャベツ、豚肉、イカ、エビ、カマボコ、キクラゲなどが入っています。
野菜不足の単身赴任には嬉しい限り。


今日は急に冷え込んだのに、私は汗だくです。
しかも、この辺りから急にペースが落ちて来ました。


なんとか土俵際でうっちゃった感じです。


スープも本格的、麺も具も美味しく、しかもこのボリュームで、単品なら880円とは驚きです。
他のお客さんが食べていた唐揚げや、味噌ラーメン、コロッケなども美味しそうでした。
またジムの前に来てみようと思いました。



↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


昇龍軒 京橋店ラーメン / 大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅京橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3