2014年11月11日火曜日

麺の日の今日はジムの前のカーボローディングで久し振りの「うだま」。梅田で最も美味しいと思ううどん屋で牛しゃぶぶっかけ小に温玉トッピング

東京出張に行くと、その前後の飲み会や、留守宅での久し振りのご飯などでついついカロリーオーバー。
今日はそんな身体を少し絞ろうと、いつものジムでスイミング。
もちろんその前にカーボローディングと称して、麺類解禁。
しかも今日は麺の日ですから、尚更です。
そんな特別の日に相応しい名店で晩ご飯。

大阪駅前第3ビルうだま
昼は行列のこの店も、夜は比較的スムーズに入れます。


夜のメニュー。
かなり色んな種類を食べましたが、牛しゃぶぶっかけは未食。
どうやら新作のようです。


牛しゃぶぶっかけで。
もちろん温泉玉子をトッピング。



ここの温泉玉子は黄身の色が違います。


たっぷりのネギが薬味で添えられています。


真ん中に少しスペースを作って、温泉玉子を投入。
準備は整いました。


薄切りの大きな牛のしゃぶしゃぶ肉。


麺はもちろん当店特製のエッジの立った手打ち。
独特の弾き返すような弾力と粘りがありながら、スルリと通り抜ける喉越しは最高。
器までしっかりと冷たい心配り。


温泉玉子に箸を割り入れます。
至福の時。


玉子の甘みが口の中に広がります。


小麦の味と、しっかりしたぶっかけの出汁と、そして肉の旨味が小宇宙を形成。


卓上の天かすも仕上げに投入。


完食、完飲です。


やはり梅田界隈では間違いなくナンバーワン。
麺の日に相応しい大満足の晩ご飯を終えて、ジムに向かいました。



↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ