2014年11月10日月曜日

出張ランチは宿題店回り。新橋烏森口路地裏の鶏料理店「駿」のランチメニュー、ハーフ焼き鳥丼とハーフ水炊きラーメン

月に一度の出張ランチは、私にとっては貴重な一食。
東京勤務時代は特に気にもしなかったのですが、大阪にいると、東京で話題の新店や、友達の情報を自ら確認するには、月イチのサイクルでは到底無理。

今日の新橋ランチも、そんな溜まった宿題店から、ピックアップ。

烏森口から南西の路地裏に入った一角にある鶏料理駿
友人のフェイスブックの書き込みから知りました。


ランチに鶏塩ラーメン水炊きラーメンを出すというので、鶏白湯系が好きな私は、ずっとプライオリティの上位に位置付けていました。


12時ちょうどに入店。
入口脇の一人掛けのテーブル席が空いていたので、そこへ着席。
水炊きラーメンと決めて来たのですが、ハーフ丼とハーフらーめんセットがあると知り、それを注文。
ところがそこで財布を会社に忘れてきたことに気がつきました。
食べ終わってからでなくて良かったですが、店員さんにオーダーキャンセルの詫びを入れ、会社に戻ります。
片道徒歩10分の道のり。
会社に戻ったら、またわざわざ10分かけて店に戻らずに、会社の近所で食べるのが普通。
しかし貴重な出張ランチに妥協は許されません。
往復20分かけて財布を取りに帰り、最初に会社を出てから30分後にようやくオーダーです。


改めて見ると、猛烈に狭い店。


ピークが過ぎたのか、空席があります。


ハーフ焼き鳥丼とハーフ水炊きラーメンのセット

彩りも良いハーフ水炊きラーメン


ハーフ焼き鳥丼にはほうれん草と紅生姜が付け合わせ。
半熟玉子をトッピング。


大きなもも肉の焼き鳥がゴロゴロ入っています。


水炊きラーメンにも、やはり大きなもも肉が三切れ。


山盛りのキャベツとネギ。
ゴマが振ってあります。
そう言えば、昨夜の留守宅での晩ご飯は鶏の水炊きだった事を今頃思い出しました。
しかも我が家の鍋も野菜はキャベツ。
完全にかぶりました。


水炊きラーメンのスープは鶏と野菜のエキスが染みた滋味豊かな味わい。


中太の麺はエッジが立っています。


昨夜の水炊きを思い出しつつ、ランチも水炊き。


一方の焼き鳥丼は、しっかりとタレの味が感じられます。


半熟玉子をトッピングしたので、今日のランチは合計1.5個。


ラーメンが伸びてもいけないので、交互に食べるかなり慌ただしい展開です。


焼き鳥丼は食べても食べても減りません。


このあたりから、かなり苦しくなってきました。


なんとか寄り切りました。


結局1時間の昼休みのうち40分を移動時間に割くという間抜けなランチとなりました。
ちょっと量が多かったですが、焼き鳥丼水炊きラーメンもそれぞれにレベルが高く、半熟玉子トッピングで1,000円のバリューはあり。
今日は夜もラーメンリサーチを考えていましたが、それはちょっと無理そうです。

駿


関連ランキング:鳥料理 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


駿鳥料理 / 新橋駅内幸町駅汐留駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4