2017年4月25日火曜日

ポカポカ陽気のランチタイム。虎ノ門焼鳥ストリートの「とり安」で限定のとり味噌ライス

今朝は少しヒンヤリしましたが、次第に気温が上がってランチタイムは上着も要らない位のポカポカ陽気となりました。
同僚のリクエストに応えて、ランチは焼鳥系へ。
ならば、と私が勝手に名付けた虎ノ門焼鳥ストリートへ足を向けます。
狭い通りの両側に何軒も焼鳥店が軒を連ねる飲食店街です。


その中の一軒、とり安
昭和の佇まいの焼鳥屋です。


ランチタイムはいくつかのお重やセットメニューが選べます。


いつもなら売り切れている限定とり味噌ライスがまだ残っていると店員さんが言うので、初めてそれを頼んでみます。


程なく出てきたとり味噌ライス。
いわゆる焼鳥のタレではなく、味噌のつけ焼きになっています。


もやしの小鉢とミニサラダ。


焼鳥屋らしい鶏スープ。


ご飯は最初丼にいっぱい盛られてきたので、慌てて減らして貰いました。


人気メニューだそうなので、期待が高まります。


もちろんオン・ザ・ライス。
ほんのりと味噌の風味。
お肉はジューシーで柔らかく、ご飯も進みます。
大盛りでも平らげてしまったでしょうから、減らして正解でした。


サクッと食べて表に出ると、一段と暖かさを感じます。
今年の夏は暑くなるのでしょうか。




関連ランキング:焼き鳥 | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

とり安焼き鳥 / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.3