2012年3月18日日曜日

ホワイティ梅田の「きしめん あまの」で遅いランチは味噌煮込みうどんと昼ビール。新入社員時代を思い出す一杯

今日は朝から南港インテックス大阪へ。
大阪モーターサイクルショー2012を見に行って来ました。
気になるバイクに触って跨って楽しい時間。
しかし早起きして半日展示会場を歩きまわったのでちょっと疲れました。

梅田で買物の用事があったので、ホワイティ梅田きしめん あまの味噌煮込みうどんを食べに来ました。

この店は大阪に赴任前、お世話になっている子会社のM社長から教わった店。
先日行きつけのバーホワイトラベルの常連のYさんからも偶然この店の名前が出て、ならばこの週末に、と思っていました。

ホワイティ梅田、という聞きなれない名前を赴任してから聞き「そんな地下街あったっけ?」と行ってみたらそれは梅田地下街、略してウメチカの事だったと知りビックリしたました。
どうやら昭和の終わりに改装してすっかり綺麗になったようです。
私の朧気な記憶のウメチカは、もっと昼酒の店や昭和喫茶の多いディープな地下街だった気がします。


14時を回っていましたので店内は閑散としていました。


注文はもちろん味噌煮込みうどん
昔の習性で一半(1.5玉)にしました。
そして当然昼ビール

紙ナプキンが出てきました。
必需品ですね。
昔名古屋時代に何度もネクタイをダメにしました。


ビールを飲みながら待つこと10分、味噌煮込みうどんの登場です。


グツグツ感は動画でご覧あれ。


小鉢に取り分けて少しずつ頂きます。
こうやって食べることで、食べる分は程良く冷め、残りは冷めにくいという合理的な食べ方。
濃厚な鰹ダシと八丁味噌のコクのある甘みがミックスした風味が何とも言えない旨さです。


卵は半熟の状態で頂きます。


味噌は最高の組み合わせ。


最後の一杯。
一晩煮込んだカレーのようなドロドロ感。
これは麺の小麦が溶け出すからでしょう。
この食味の変化も楽しみたいものです。


名古屋は私が新入社員で配属された街。
先輩に味噌煮込みうどんとんちゃん手羽先の唐揚あんかけスパゲティ台湾ラーメンモーニングも沢山の名古屋めしを教わりました。
今から29年も前のことですが、生まれて初めての街で仕事も生活も苦労したことを思い出しました。
今また東京から大阪へと29年ぶりにやってきて新しい生活に苦労していること、そしてその大阪であの味噌煮込みうどんを食べていることに不思議な感覚を覚えました。




関連ランキング:うどん | 梅田駅(大阪市営)大阪駅東梅田駅


↓ クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

きしめん あまのうどん / 梅田駅(大阪市営)大阪駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3