2012年3月22日木曜日

出遅れランチは割烹「北新地 平八」で。薄口の鯖の煮つけと鯛めしに満足

どうしても午前中で片付けなければいけない仕事を終わらせ、時計を見ると12時半。
ああ、また今日も出遅れたな。

会社を出ると穏やかな陽気に春の気配が感じられます。
近くで和食を、と思い以前部員に紹介された北新地 平八へと足を向けました。


落ち着いた雰囲気の割烹の店。
カウンターとテーブル、奥には小上がりもあります。
意外と席数のある店。


手書きのメニューはどれも魅力的でしたが、私は鯖の煮つけを注文。
ご飯は鯛めしをお願いしました。


煮つけだったことと時間がずれていたこともあり、程無く出てきました。
私好みの品数豊富な定食です。


鯛めし


鯖の煮つけ


サラダ
女性客を意識した一品。


小鉢が三品と香の物
高野豆腐茄子の煮浸し出汁巻き玉子と好物ばかり。


鯖の煮つけは柔らかく、品の良い薄口と素材の脂が調和したもの。
ご飯が進みます。


鯛めしも上品な味わい。
磯の香りがいいですね。
これだけでも最高のお昼ごはん。


というわけで、当然お代わりです。


12時半に会社を出たにも関わらず13時には席に戻っていました。
クイックランチながらも、おいしい鯖の煮つけ鯛めしでいい気分になりました。




関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ