2012年3月20日火曜日

天満の人気中華「双龍居」でボリューム満点の麻婆豆腐と餃子。安い!旨い!日本語通じない!

祝日のランチ。
ディープ天満の裏路地にある評判の中華料理双龍居を尋ねました。
ランチの麻婆豆腐が狙いです。



13時でしたがまだ店内は活気に満ちています。
昼宴会のグループも。


大阪ではよく見かける「魔法のレストラン」のステッカー。
やはり取材済み。


メニューは豊富。
確かに大勢で来たほうが楽しめそう。
価格帯もリーズナブル。


メニューの一部を紹介。




北京ダックセットが1,950円。


あいにく日祝はランチがないとのこと。
それでも当初の計画通り麻婆豆腐ライス、それに焼餃子もお願いしました。

まずは餃子が出てきました。
一つ一つが大きいです。


「タレがかかっているからそのままで」と言われました。
左が日南もち豚の焼餃子。右が海老入りニラ焼餃子
言葉が通じなくて想定外の二品盛り合わせでしたが、まあ良しとしよう。


そこへ麻婆豆腐が到着。
うわっ、デカい!


テーブルの上はあっという間に一杯。


麻婆豆腐は器が深く、見た目以上の量。
どう考えても二人前。
ランチセットならもう少し少ないのでしょうか。


山椒の粒が見えます。


行儀悪いけどオン・ザ・ライス
この食べ方が一番旨い!


日南もち豚の焼餃子の中。
ジューシーな豚肉がたっぷり。



こちらは海老入りニラ焼餃子
柔らかな食感がとても気に入りました。
水餃子もあるようで、次回試してみたいと思いました。


さて麻婆豆腐
食べても食べても減りません。
ちょっとヤバくなってきました。


それでも何とか寄り切りました。
ふ~、お腹一杯。


日本語を話せるホール係が一人しかおらず彼はてんてこ舞い。
その彼もかなり怪しい中国訛りの大阪弁を話すので、餃子の種類を聞き出すだけでも一苦労。

お会計の時に、表の看板に書いてあった3月24日から新店に引っ越すことを尋ねました。
新店は110人入れるそうですから相当なオオバコ。
私が食べている間も予約の電話がひっきりなしに入っていました。
一生懸命日本語を話す彼から新店のワンドリンクサービス券を貰い、大満足で店を後にしました。

双龍居


【双龍居 新店情報】3/24オープン
大阪市北区浪速町1-24 JL浪速ビル1F・2F
090-9717-8808

当分の間は今のお店も営業しているそうです。


大きな地図で見る



関連ランキング:中華料理 | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅


↓ クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

双龍居中華料理 / 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5