2013年3月14日木曜日

新地の酔客を相手にする富山のこってりラーメン「然屋高岡らーめん」はランチタイムのハードサービスも人気

今日の大阪は真冬に逆戻り。
ちょっと遠出のランチをしようと思ったら、会社を出た途端に萎えてしまい方針変更。
国道2号線沿いの然屋高岡らーめんにチェックイン。


今日は全部のせ半額!


店構えからはオオバコ店に見えますが、意外と狭い二階建て。


基本のラーメンは三種類。
私は「努力と根性で作り上げた男のらーめん」という謳い文句の限界こってりらーめんを。
同僚のM部長はWらーめん7:3


日替わりのサービスメニュー。
今日は全部のせ半額ですから頼まないわけにはいきません。


かなり流行っていて、2階を一人で切り盛りするお姉さんはちょっとテンパり気味。
1階の厨房から我々のラーメンが上がってくるまでちょっと待ちましたが、限界こってりらーめん全部のせが到着しました。


全部のせ煮玉子メンマ海苔ネギ


これがデフォルトの、限界こってりらーめん


全部のせにするとこういうビジュアルになります。


かなり濃厚なドロリ系。


これは外せない、煮玉子


麺は軽くウェーブのかかった細麺。
豚骨系で替玉があるところが博多ラーメンインスパイヤ系。


こってり豚骨好きの私には嬉しいスープ。


さすがに完飲は無理でした。


ちょっと後半はヘビーでしたが身体は温まりました。
まだまだ大阪のラーメンは調査が必要です。




関連ランキング:ラーメン | 北新地駅西梅田駅東梅田駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

然屋高岡らーめんラーメン / 北新地駅西梅田駅東梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2