2013年10月19日土曜日

ランチのみ営業、天満のグリーンカレー専門店「メティ」は週末のワンチャンス。グリーンカレーラーメンの〆はターメリックライスの雑炊で

天満駅の北に広がる天満市場場外の飲食店街。
ここには新旧様々、あらゆるジャンルの老若男女向けの店が勢揃いし、さながらテーマパークのよう。
私も週一で偵察には行っていますが、もちろん全て網羅することなどできません。

今日はいつ行っても閉まっている謎の人気店、グリーンカレー専門メティに突入です。


なぜいつ行っても閉まっているかというと、ランチの時間帯だけしか営業していないから。


今日は意を決して天満まで食べに出かけました。
土曜日の12時ちょうど。
普段はサラリーマンやOLで賑わうそうですが、お客は私だけ。


メニューは二種類。
タイのグリーンカレーをラーメンで食べるか、ターメリックライスで食べるか。
欲張りな私は、炭水化物ダイエット中にも関わらず、ラーメンにして替えメシを頼むという展開にしました。


程なく出てきたグリーンカレーラーメン
色が真っ白なのでちょっと驚きました。


「お好みですだちポン酢を」
と卓上に容器が置かれました。


彩りの良い野菜がたっぷり。


スープを一口飲んでみると、色は白くても味は間違いなくグリーンカレーです。


麺は京都麺屋棣鄂オリジナル中加水細麺26番。


ネギを除けばタイカレーの野菜たち。


ラーメンが無くなったところで替玉ならぬ替えメシを注文。


ターメリックライスネギが載って出てきます。


残ったグリーンカレーに投入。


リゾット風の雑炊が完成。


最後にすだちポン酢を少し使ってみました。
確かにさっぱりとして、締めにはいいかもしれません。


グリーンカレーラーメンと聞いて、キワモノのイメージを持っていましたが、よく考えればタイは麺王国。
決しておかしな組み合わせではありません。
実際食べてみて、なるほど美味しいなと思いました。

スパイスの辛さで身体の芯から汗が出てきました。
美容に効果あり、と女性が思うのもむべなるかな。 私の後に女性お一人様が三名いらっしゃいましたが、そうした理由からでしょうか。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング