2013年10月17日木曜日

お気に入りの居酒屋で残業疲れも癒される。南扇町「旬味ひげ」で楽しいひと時

連日遅くなって今日も職場で私が一番最後。
ちょっと飲んで帰ろうかな、とお気に入りの居酒屋に電話を入れました。

「入れますよ」
と聞いて足を向けたのが南扇町旬味ひげ


カウンターには見知った常連さんがお二人。
お一人はちょうどお帰りになるところ。

私もカウンターに居場所を拵え、生ビールでひと心地。
寒くなってきたとは言え、最初のビールは年中無休。


今日のオススメから物色。


四方竹たいたん
小さくて柔らかい筍をお出汁で炊いたもの。
秋のこの時期しか食べられない中国原種のこの可愛い筍四方竹(しほうちく)は、高知県南国市が日本でほぼ唯一の産地。
切り口が四角い形に近いことから、この呼名があります。


きずしをハーフで。


この店は浅締めなので、とてもさっぱりしていて脂の乗った鯖本来の味が生きています。


今日のオススメで目が釘付けになった本ししゃも
前回は売り切れでしたが、今日はありました。


一般的に出回っているししゃもとは全く別モノ。
これこそししゃも


オスなので身そのものが大きく味わいがあります。


キープしてある魔王に切り替え、ロックで舐めます


まだ食べていないメニューがありました。
寄せどうふ塩奴




雪塩すり胡麻刻み海苔が付いてきます。


こんな感じで。


カウンターの隣に座る常連さんは通称パパさん
私もお会いするのは三度目です。
そして毎回振る舞い酒を下さるので恐縮でもあり、ありがたくもあり。

パパさんがいつもキープしている久保田萬寿
ポーズを取るのはお茶目なマスター。

撮影・掲載許可済み
実にキレのある爽やかな飲み口。


日本酒ならこんなアテがいいでしょう。
カブの浅漬け


〆はもちろん名物の鴨吸い


飲み慣れない日本酒でほろ酔い気分。
睡魔も襲ってきました。
今日はスタートも遅く、もういい時間。
いつもの止まり木にも寄らずに真っ直ぐ帰りました。



関連ランキング:居酒屋 | 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング