2013年10月4日金曜日

ジム帰りに晩ご飯。週末の酔客でごった返す北区堂山町「まんねん 本店」で豚骨醤油ラーメン

梅田のジムでトレーニングを開始。
元々好きな自転車でたっぷり汗を流し、ゆっくり1時間ほどスイミング。
久しぶりの全身運動で心地良い疲れです。
阪急東通商店街は週末の酔客でごった返しています。


このまま居酒屋に行ってしまうとせっかくのジムの効果ありません。
そこで私が絶対お酒を飲みたくならない料理、ラーメンにしました。

堂山町まんねん本店


朝9時まで営業。
いかにも欲望が渦巻く不夜城の町らしい。


コの字型のカウンターとテーブル席の店内は次から次へとお客が入れ替わる繁盛ぶり。
みなさん〆ラーメンのようです。


卓上のメニューにてっぱんセットの案内。
ラーメン+オムちゃーはん+餃子1,300円
1年前の私なら、間違いなくこれを頼んでいたでしょう。


このプレゼンス。
卵好きとしては堪りませんが、グッと我慢です。


結局頼んだのは定番の特製ラーメン


半熟味玉をトッピング。


スタッフの威勢のいい声が飛び交います。
いささかやかましい位ですが、土地柄を考えればいい接客です。

ほどなく今宵の晩ご飯が出てきました。


黒い油はマー油でしょうか。


スープは濃い目。
塩分の強い豚骨醤油味。
どちらかと言えば醤油が優るタイプは、浪速流ということなのかな。
個人的にはもう少し豚骨が強いほうが好き。


半熟味玉のトロ味加減も良好。


箸で圧して粘度を確認。


博多ラーメン風のストレート細麺。
固めにしてもらいましたが、ちょっと粉っぽかったな。


さすがにスープを完飲したら塩分摂り過ぎ。
ロゴが見えたところでごちそうさま。


更に猥雑度を増す阪急東通商店街を抜けると、神山町の交差点。
何となく身体が軽くなった気がしました。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング