2013年9月29日日曜日

留守宅のある北総の旬の手土産「生落花生」を提げて止まり木めぐり。南森町の居酒屋「美尋」~バー「ホワイトラベル」

留守宅から帰阪。
今の時期しか手に入らない北総名物の生落花生を手土産に、止まり木巡り。

与力町竹うち新大阪からの帰りに立ち寄って届け、本日お休みの旬味ひげは明日届けることに。
今日は遅くまで開いている美尋ホワイトラベルに手土産を渡しがてらの訪問です。


いつも満員なので、遅めなら良かろうと22時に暖簾をくぐったら、何と日曜のこんな時間でも満席。
カウンターにかろうじて一席空いていたのでなんとか座る事ができました。

新幹線ビールを飲んだので、早速芋焼酎の水割りから。


カウンターの上の大皿から水菜スパゲティサラダ



マスターは満員のお客さんの胃袋を満たすためにてんてこ舞い。
私はとりあえずこれで様子見。


ゆっくりと摘まんで飲みながら、頃合いを見てお造りを頼みました。
マグロツバス


実に美しい色。



手土産の生落花生はマスターが早速塩茹でして、本日のお客さんに振舞われました。
これほどの大粒の落花生はみなさん見た事がないようで、一様に驚かれていました。
品種はおおまさり


落花生と言えば干して煎るのが普通ですが、今が旬のこの時期は、生落花生を茹でて食べるのが最高。
全国一大産地の八街は私の留守宅の隣町。
こうした生落花生が手軽にJAの産直販売所で手に入ります。


23時を回ってもお客さんが入れ替わる繁昌ぶり。
私はマスターの出身地富山かまぼこをアテにもらいました。


時計は23時半。
もう一軒お土産を届けなければ、とお会計を済ませ、まだまだ賑わう居酒屋を後にしました。




関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

止まり木ホワイトラベルは常連さんが4人でテーブル席に。
私はお一人で来ていた美尋でよくご一緒する別の常連さんのお隣に腰掛けました。

「金曜日に御社の本社の方がいらっしゃって、キャノンデールさんにボトルを一本入れていかれましたよ」
とマスター。
私と同姓のY先輩です。
いつも私のブログを愛読してくださっていて、金曜日にこちらで宴席があるので良い店を教えて欲しいと頼まれたので何軒か紹介したのでした。
その中から銀平に行かれたらしく、その流れでホワイトラベルにも来ていただき、しかも私にボトルの置き土産まで。
Y先輩、ありがとうございます!


今日のタマゴサンドはハム入りの豪華版。
やっぱりこれは美味しいな。


生落花生をマスターにお渡しし、この数日間の止まり木での出来事を聞いているうちにいつの間にか1時。
明日は朝イチで本社と電話会議もあるし、そろそろ帰って寝ないと、と店を後にしました。





関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング