2013年10月1日火曜日

「会社帰りにちょいと一杯」 そんな言葉がぴったりの大衆居酒屋。北区神山町「ダイワ食堂 本店」でサク飲み

私もジム通いを始めよう、と入会の手続きをするために会社帰りに梅田ティップネスへ。
すでに数ヶ月通っている同僚のM部長に連れられて迷路のような梅田の地下街を抜けてやって来ました。
今日は手続きだけ。
ジャージに着替えたM部長と別れ、私は阪急東通り商店街を抜けて自宅へ。

そういえばこのあたりにダイワ食堂の本店があったな、と立ち寄ることにしました。


ちょいと一杯、というセリフに相応しい佇まい。


カウンターとテーブル席。
お客さんが一組しかいないのが変だな、と思ったら今日は20時半から貸し切りが入っているそうで、20時までなら構いませんよ、とのこと。



とりあえず生ビール


目についたのは赤ウインナーさんまのお造り



 大衆居酒屋に相応しい一品。


今食べないでいつ食べる、というさんま



おくら納豆、というメニューも眼に飛び込んできました。
頼まないわけにはいきません。


卵の黄身を潰して。


しっかりと泡立つまで混ぜてから醤油を垂らして出来上がり。


この粘り。


プレーンチューハイ


牛すじポン
浪速の居酒屋らしいアテ。


〆にはこれかな、と頼んだのが厚揚げ焼


たっぷりのかつお節と葱と生姜。


アツアツをハフハフしながら。


20時を少し回り、1時間のサク飲みを切り上げてお会計。
2,000円ちょっとの支払いを済ませ、すっかり涼しくなった大阪の町を歩いて自宅へ帰りました。

関連ランキング:居酒屋 | 中崎町駅扇町駅天満駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング