2014年1月23日木曜日

一段と冷える大阪。ランチは肥後橋「えん魔家」で牛吸い・カレー丼セットに生卵トッピング

朝は晴れていたのですが、いつのまにか曇り空。
どこに食べに行こうか当ても無いままコートに袖を通しました。
マフラーだけだとお決まりの近場になってしまうからです。

M部長、Y君を連れて肥後橋えん魔家に行く事にしました。
身体の芯からあったまろう、という計画です。
ビニシー系のこの店は、なかなか安くて旨いおでん屋ですが、ランチはおでん出汁を使ったカレーメニューが充実しているのです。


どれもこれも炭水化物まみれですが、牛吸い・カレー丼セットご飯少な目をお願いしました。


5分ほどで出てきました。


この店の牛吸い牛肉もやし溶き卵おでん出汁で仕立てたお吸い物。


お吸い物としてはやや濃いめながら、おでん出汁ならではの味わい深さ。
二日酔いだったら滲みるだろうなぁ。


カレー丼ご飯少な目とお願いしたはず、と確認しましたが、少な目にしたとの事。
うーん、半分とか言わなきゃいけなかったかなぁ。


卓上の生卵が気になったので
「すいません、これ使っていいんですか?」
と聞いたところ
「50円頂戴してます、すんません」
との答。
大阪ではランチの生卵が無料の店が多いのですが、そもそもここのランチは700円と格安。
50円追加して豪勢に卵のせにしました。


カレー丼にポトンと。


これを崩していただきます。


カレー生卵
最高の組み合わせ。


海老こんにゃくも入っているのがカレー丼としてはユニーク。


後半苦労しましたが完食完飲です。
以前は大盛を平らげていた事を思えば、着実に胃は縮小していることが証明されました。


すっかり温まりました。
立替が進む朝日新聞本社を横目で見ながらブラブラと中之島を渡って帰社。
私が赴任しているこの2年間でも、大阪の風景は大きく変わりました。



関連ランキング:おでん | 渡辺橋駅肥後橋駅大江橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ