2018年3月2日金曜日

レイトランチは西新橋「蕎麦 さだはる」でレベルの高い立ち食いそば

今日は本社でお昼時に会議がありました。
終わって虎ノ門の事務所に歩いて戻ります。
時計は間もなく14時。
今日の夜は飲み会もあるので、軽いもので腹を収めておこうと西新橋の蕎麦 さだはるに立ち寄りました。


年季の入った看板です。


ランチタイムは食券制。
もうオフピークなので、行列もありません。


シンプルにざるそば。
つい大盛1.5倍のボタンも押してしまいました。


カウンターで食券を渡して、しばし待ちます。
ネギ、ワカメ、大根おろし、天かすが入れ放題。
更に生卵か温泉玉子から一個選べるというお店なので、シンプルなざるそばで十分なのです。


カウンター越しに大盛ざるそばが出てきました。


ワサビや胡麻なども全てカウンターの脇に置いてありますので、好みで使用します。


たまごは温玉を選び、トレイを持ってテーブルへ移動。
この時間は空いています。


瑞々しい蕎麦。
ここは立ち食いとはいえ、レベルの高い自家製麺なのです。


そばつゆには全四種類の薬味と温玉を投入。


早速手繰ります。


機械打ちとはいえ、打ち立て茹で立てで実に美味。


温玉に箸入れ。


麺と絡めれば、たまご好きの私には至福の時。


薬味がもう少し欲しくなり、ワカメとネギをカウンターで追加。


最後はもちろん蕎麦湯で。
卓上の魔法瓶に入っていますので、セルフサービスです。


夜は旨いつまみと酒を出す、実に使い勝手の良いお店。
クイックに美味しい蕎麦を食べたい時に、昼夜を問わず重宝します。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅