2018年2月27日火曜日

残業帰りに45分一本勝負。新橋「もつ焼 カミヤ」で盛り合わせとホッピーのサク飲み

残業帰りに晩ご飯を食べていくことにしました。
といっても、私の晩ご飯はアルコールとセット。
大好物のもつ焼きとホッピーでサク飲みしようと、向かったのは烏森口飲食店街の路地裏にあるもつ焼 カミヤ


相変わらずの繁昌ぶりですが、カウンターに辛うじて空席があったので、身体を滑り込ませました。


とりあえずホッピー
この店はのみ。
氷無しで頼みました。
突き出しはお新香


焼き物はおすすめ盛り合わせにしました。
10本800円です。
この店のミニマムオーダーは一人10本なのです。


タレと塩を5本ずつ。
タレは、カシラ、レバ、ナンコツ、皮でした。


七味を振って。


突き出しのお新香は爪楊枝で。
箸は無いのです。


塩はヒナネギ、砂肝、コブクロ、ハツ。


ホッピーをまだ半分しか飲んでいないのに、もう料理は出尽くしました。


店内は満席。
人いきれと焼台の炭火の熱気でホッピーがぬるくなってきたので、氷を入れてもらいました。


ナカをお代わり。
サービスでお新香が出てきました。


きっちり45分。
お会計は1,600円のセンベロでした。
帰りの高速バスの時間にもピッタリの時間調整です。




関連ランキング:もつ焼き | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 
夜総合点★★★☆☆ 3.3