2018年3月30日金曜日

飲んだ帰りにまさかのトラップ。思わず吸い込まれた「富士そば 浅草店」の天玉そばで禁断の締め

裏浅草の喜美松で旨いもつを楽しんだ帰り。
久しぶりにお気に入りの与ろゐ屋のラーメンで締めたかったのですが、浅草の夜は早く、閉店。
締めは諦めて真っすぐ帰ろうと、駅に向かいますが、そこにまさかのトラップが。
名代富士そば 浅草店


気が付けば天玉そばの食券を購入していました。


カウンターで食券を渡せば、たちまち蕎麦が出てきます。
電車の時間が迫っていても、安心のクイックサービスです。


安定のビジュアル。


七味を振って。


大きなかき揚げをずらして蕎麦を啜ります。


間違いない味。


かき揚げは、汁を吸いかけた状態が旨い。


温玉に箸を入れ、麺に絡めて啜れば、至福の瞬間。


完食完飲です。


電車の発車まで後5分。
ナイス時間調整でした。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅