2020年11月4日水曜日

「コメダの逆詐欺疑惑」調査第2弾。リモートワークランチで「昼コメプレート ミックスサンド コメチキ2ヶ付 」


今日は三男とふたり、リモートワークです。
妻は外出なので、ランチは「コメダ珈琲店 千葉佐倉王子台店」へ。


オオバコの店内は、通路もゆったりしていて密が避けられるので安心です。


SNSで話題の「コメ牛」が、噂通りメニューの写真よりもずっと大きいという「逆詐欺」疑惑を先日自らの目と舌で確かめた私は、それに味を占め、今日はランチタイムサービスの「ヒルコメプレート」サンドイッチの逆詐欺具合を確かめに来たのです。
「こんな店、もう二度と行く!」
とネット上で大変な話題になっている、「メニュー写真より大きい料理」の実態を確かめるため。
もちろんメニュー写真より大きくても、クレームは入れません。
静かにほくそ笑みながら、ちゃっかり完食する計画です。
たまご好きの私は、タマゴサンドを食べるつもりでしたが、ミックスサンドというワードに惹かれて相当迷いました。
「ミックスサンドって、どんなのですか?」
とウエイトレスに訪ねます。
メニュー写真から判然としなかったこともありますし、逆詐欺のコメダですからメニュー写真とは似ても似つかぬものが出てくるかもと思ったのです。
「はい、キュウリとかが入ってるんです」
と、私の想像の遥か上をいく答え。
ますます迷宮入りのミックスサンドを頼まざるを得ません。
逆詐欺以前に、真実を知りたいと思いました。
私の中では、ミックスサンドといえが、タマゴサンドや野菜サンド、ハムサンドなどが合い盛りになっているという価値観があり
「キュウリとがが入っている」
という定義は、長い人生で初耳だったからです。


息子はマクドナルドのフィレオフィッシュと比較すべく、「フィッシュフライバーガー」を注文。
もちろんドリンクは先日この店の周年記念で割引で大人買いしたコーヒーチケットを使います。


私はアイスコーヒー
今日は「たっぷり」サイズではなく、普通サイズ
モーニングサービスには出て来ない定番の豆菓子も、ランチタイムは出てきます。


しばらくして出てきたミックスサンドは、どこからどう見てもタマゴサンド
ただ、サイズはメニュー写真の期待を大きく裏切ってくれるボリュームです。


息子が頼んだフィッシュフライバーガーは、ウエイトレスが事前に聞いてくれるリクエストに従って頼んだ四つ切でサーブされました。


これも食べ応えがありそう。


キュウリのスライスやハムが入っていますが、圧倒的にタマゴサラダがメインのサンドイッチですから、私の定義では、タマゴサンドの範疇に十分入るサンドイッチです
しかし、コメダではこれをミックスサンドというのでしょう。
「キュウリとかが入ってるんです」
と自信満々に言い切るお姉さんのコメダ魂を垣間見た気分。


そしてファミチキならぬコメチキが2ヶ。
もちろんアツアツ、そしてなかなかにジューシーです。


一緒に運ばれてきたオリジナルドレッシングから、しょうゆドレッシングをピックアップしてサラダにかけます。


野菜が摂れるのは嬉しい。


確かにミックスと言えなくもないタマゴサンドに齧り付きます。
当然、旨い。
そして食べ応えあり。
ドリンクにプラス550円でこの満足感です。


リモートワークでも、充実した時間を過ごせるコメダランチに感謝。


今日のヒルコメも、やはり「看板に偽りあり」
この値段で、この味とボリューム。
「もう、二度と行く」
と思って今日訪れた私ですが
「もう、ずっと行く」
と言ってしまいそうです。

関連ランキング:カフェ | 京成臼井駅

コメダ珈琲店 千葉佐倉王子台店カフェ / 京成臼井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.1