2012年4月27日金曜日

ど真ん中ストライク!メガからあげ定食で有名な福島の大衆中華「大洋軒」でメガ皿うどん

今週の魔法のレストラン福島大衆中華大洋軒を取材していました。
レポーターはたむけん
「偶然入って食べた皿うどんが旨かった」
と言っていましたが、この店の人気No.1はからあげ定食
デフォルトでもメガ盛りなのです。

今日は教習所の帰りに晩ご飯で寄ってみました。
福島駅の近く、浄正橋新道商店連盟と行灯の光る飲食店街の入口に程近いところにあります。


店構えから既に期待度大。


狭い店内は酔客の締めやプチ飲み会の客で満員。


ちょうどカウンターのお客さんが一人出たので入ることが出来ました。
おっと、床がヌルヌル!

カウンターでは三人のお兄さんたちが手際よく料理を作っています。


コップにはロゴ。


メニューはこんな感じ。
文句なしのB級中華。
端から全クリしたい衝動にかられます。
自宅近くにあったらなぁ。。。

多くのお客さんがからあげ定食を頼んでいますが、私はたむけんが絶賛していた皿うどんにしました。
餃子も発注。


卓上の各種調味料類。
それぞれの料理用にタレが用意されています。


中華だから早いかと思いきや、15分以上待たされました。
理由はからあげのオーダーが多く、メガ盛り故に一回に揚げられる人数分が限られているからのよう。

ようやく出てきた皿うどんを見て愕然!

「で、でかいっ!!」


富士山のようにそびえたっています。
果たして食べれるのか。


一方の餃子
こちらは世間並みの大きさですが、妙に小さく見えます。


全体像。
スマホと大きさを比較してください。


まずは断面を確認。
揚げそばはいったい何玉なのでしょう。


少しずつ切り崩していきます。


餃子はカリッとしていて、ニンニクが効いていました。


食べても食べても減らない皿うどん


これで半分くらい。


あと一息。


無事寄り切りました。


ガッツリ系のサラリーマンや若者で賑わう店。
味付けの濃さといい、盛の多さといい、店員の元気の良さといい、私的には非の打ち所が無いど真ん中ストライクの大衆中華。

50を過ぎて夜の22時にこんなものをこんなに食べていいのか、という反省が一瞬脳裏をよぎりましたが、「今度はからあげ定食だな」と心の中でつぶやきながら駅へと向かいました。



関連ランキング:中華料理 | 福島駅新福島駅中之島駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

大洋軒中華料理 / 福島駅新福島駅中之島駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5