2012年11月27日火曜日

一足早い忘年会で職場の方々を地元東天満にご案内。「美尋」でクエ鍋を堪能し「ホワイトラベル」で仕上げ

仕事でいつもご一緒している別部署のO局長とW次長、それに私の同僚のK部長、M部長と私の五人で懇親を兼ねて一足早い忘年会を企画しました。

大阪は急に冷え込んだので鍋が良かろう、との合意に基づき私の地元の東天満美尋の小上がりを押さえてちょっと贅沢にクエ鍋を囲むことになりました。


いつも一人で飲みに来る私は、小上がりは初めて。
既に鍋がセットされています。


まずは生ビールで乾杯!


突き出しはイクラおろし
イクラの質の良さに皆さんも感心し、お連れした私はちょっと鼻が高い気分。


クエ刺し皮の湯引き


脂がのって締まった身。
さすが幻の魚と言われるだけのことはあります。


ポテトサラダがありますか?」
と聞いたところ、今日は春雨サラダとのことでしたので、それをツマミで。


そこへクエ野菜が到着です。


野菜の大皿には〆用の氷見うどんも盛られています。
富山出身のマスターならでは。


鍋用のザクっした切身。


いいダシが出るようにまずはアラの部分から。
料理好きのW次長が鍋奉行を買って出てくれました。


こちらは胃。


グツグツ煮えてきました。


 野菜も投入。


早速頂きます。
プリプリした身が最高。


好みで柚子胡椒も。


コラーゲンたっぷりのクエですが、更に目玉の回りはトロトロ。
美肌効果がありそうです。


野菜もいただきます。
ポン酢がまた美味しい。


クエは身の部分はホクホクした食感。


〆に氷見うどんを投入。


煮立ったら出来上がり。


濃い目の自家製ゴマだれにつけて。
濃厚な出汁の旨味とうどんとゴマだれが渾然一体となって堪りません。


せっかくですから雑炊も少し作ってもらうことにしました。
マスターが鍋を引き上げて作ってくれます。

お新香が出てきたましたので、ちょっと摘みながら私のキープしてある芋焼酎さつま島美人を飲みます。


しばらくして土鍋が再びテーブルに戻って来ました。
一堂歓声。
こりゃ旨そう、っていうか旨いに決まってる。


クエ野菜の旨味が凝縮された出汁で作った雑炊に一堂感激。
やっぱりクエは旨い!


すっかりお腹いっぱい。
デザートは林檎が出てきました。


仕事の話から趣味や食べ物の話まで話題は尽きません。
大いに盛り上がった所で、皆さんを私の定番コースへご案内です。




関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

皆さんをお連れしたのはもちろんバーホワイトラベル
5人でしたので私の定位置カウンター席ではなくテーブル席。


静かで落ち着いた雰囲気を皆さん気に入ってくれました。
ブログで見るホワイトラベルと現実のお店は同じだったでしょうか。


時計を見ると22時半。
遠方の方もいらっしゃるのでそろそろお開き。
お店の前まで皆さんをお送りし、私は再び店に戻ってカウンター席へ。
親しい常連さんと話が弾んで気がついたら1時。
ようやく腰を上げて家へ向かいました。



↓ クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ