2012年12月16日日曜日

バイクツーリングで疲れた身体に強烈にんにくラーメンをカンフル注射。「薩摩っ子ラーメン 総本店」

極寒の若狭往復バイクツーリング330キロ。
冷えて疲れた身体にガツンと一発と思い晩ご飯に来たのは東天満交差点にある薩摩っ子ラーメン 総本店


強烈な豚骨とニンニクの臭いが通りまで漂っています。


脂ギッシュな店内。


メニューはシンプル。
ラーメンを注文。
「にんにく入れますか?」と必ず聞かれます。
もちろんそのために来たのですから「お願いします」と二つ返事。


ラーメンにんにく入り


肉厚なバラ肉チャーシューがゴロゴロと入っています。


スープは濃厚な豚骨ですが、強烈な生ニンニクが舌を刺激します。


柔らかい縮れ麺。


丼の底に沈んでいる刻み生ニンニクが次から次へと上がってきます。
疲労回復には効果がありそうですが、間違いなく胃の中はニンニク臭くなっています。


さすがに完飲はマズいな、とここでストップ。


明日は月曜日だというの朝からニンニク臭いのはマズかったなと思ったものの、それは後の祭り。
家帰って牛乳飲もうか。




関連ランキング:ラーメン | 大阪天満宮駅南森町駅大阪城北詰駅