2013年1月18日金曜日

評判通りの味わい。野田阪神「中華そば 無限」の無化調・自家製麺塩そば

「おいしいラーメン屋を見つけたんです」
というM部長の情報。
場所は野田阪神
「塩ラーメンが美味しいんです」
というので食べログで検索してみれば、なかなかの高評価。
会社の帰りに行ってみることにしました。

北新地からJR東西線海老江へ。
国道2号線沿いにある中華そば 無限


無化調自家製麺魚出汁鶏がらダブルスープ
気になる文字が並びます。
暖簾は昔ながらの中華そば



メニューは汁そば3種。つけそば1種。
季節替わりの限定もあります。


アゴ、鰹、昆布、3種類の煮干し、海老、貝柱、椎茸、スルメ、あさり、かきなどの天然魚介スープと、名古屋コーチン、丸鶏、手羽先の鶏のスープに野菜、果物を加え、4種類の塩をブレンドし、ムール貝の塩だれで仕上げた完全天然の和風塩ラーメン。


店内は非常に狭く、コの字カウンターに8席。


自家製麺機が店内にあるのもその狭さの一因。


塩そば豚めし小を頼みました。


良い香りがします。


美味しそう。


スープを一口。
あっさりしていますが、コクと旨味を感じます。
ちょっと置いておくと薄い膜が張るほどのコラーゲン。


絶妙の半熟加減。


柔らかいチャーシュー


自家製麺は平打ち。
私の好きなタイプ。


メンマは穂先。


豚めしは見た目は醤油辛い印象ですが、意外と薄味。


ご飯もおいしい。


もちっとした食感で喉越しもよい麺。



スープは残さず完飲しました。


無化調はスープを作るのが非常に難しいのですが、見事なハイレベルにまとまっています。
これは全メニューを制覇しなければならないな、と再訪を決意しました。




関連ランキング:ラーメン | 海老江駅野田阪神駅野田駅(阪神)