2013年4月27日土曜日

来阪の家族を連れて大衆娯楽の殿堂「なんばグランド花月」で吉本新喜劇。ランチは難波「一芳亭 本店」のふわふわしゅうまい~「新世界 かんかん」のふわふわたこ焼き

今日は朝からミナミへ。
なんばグランド花月吉本を観るという企画。
一日の時間を有効に使えるように、朝一番の9時45分開演を予約しておきました。


私はもう5回くらい観に来ていますが、妻も息子も初めての経験。
いたく気に入ったようで、大爆笑していました。
しっかり笑って空かせたお腹を満たすために向かったのは難波の老舗中華一芳亭
大阪らしい調理器具や飲食店備品の店が軒を連ねる道具屋筋を抜けて行きます。


人気の店なので行列。
お店の方に人数を告げて外で待ちます。


ここの名物は卵の薄皮で包んだしゅうまい春巻


まずはビール
昼間から幸せ。


しゅうまい定食を一つ、後は単品で注文しました。


あっという間に出て来ました。


看板メニューのしゅうまい卵の薄皮で包まれています。


驚くほどジューシーでふわふわ


辛子を小皿に入れて、お酢醤油の順番に。
辛子が固まらない様に、支社のグルメ女史Tさんに教わったお作法。



春巻


卵の薄皮で巻かれた春巻は具沢山。
非常に珍しいですが、大阪に来て気に入った料理の一つ。


肉だんご


これもしゅうまいと同じ肉なので、ふわふわです。


きも照焼き


ビールに合うんだなぁ。
もちろん白いご飯にのせても旨いと思うけど。


豚天ぷらも頼みました。


すっかり満腹。
皆も、この珍しいしゅうまい春巻が気に入ったようです。
案内した私も鼻高々。




関連ランキング:中華料理 | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

食後は日本橋でんでんタウンをブラブラ歩いて新世界へ。


通天閣


ピクチャースポットで記念写真を撮りました。


新世界ではお気に入りのたこ焼き新世界 かんかん




一皿だけ買ってシェア。


ここのたこ焼きふわふわなんです。
今日はふわふわ尽くし。






関連ランキング:たこ焼き | 南霞町駅動物園前駅新今宮駅


新世界 かんかんたこ焼き / 南霞町駅動物園前駅新今宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


息子にスマートボールを教えてやろうと、久しぶりにやってみることに。


日本でも遊べるところはほとんどないでしょう。


私の方が優勢でしたが、結局無くなってしまいました。


私の学生時代とは変わってすっかり綺麗になったジャンジャン横丁を抜けて動物園前駅へ。
新世界探検は終了です。



コンサートを観に行く妻と別れ、息子と二人で社会見学。
阪堺電車の線路を渡って西成あいりん地区へ。
社会の縮図、日本の矛盾、大阪の暗部を知るショートトリップ。
昼間なら、それほど恐くはありません。


ディープ西成を体感した息子を連れて、今度は全く対極的な観光名所へ。


大阪城


天守閣から眺める大阪の街。
急速に増えた梅田の高層ビル群や、日本一高いビルとなったあべのハルカスが望めます。
太閤さんも、こんな景色になるとは思ってもみなかったでしょう。

父親が育って、そして今働いている街を、息子は少しは感じ取ってくれたでしょうか。


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ