2013年7月23日火曜日

ランチ二連発。福島の絶品全粒粉うどん「うどん 讃く」の小ぶっかけ~南森町「昔懐曲(くらしっく)」で日替わプレートランチ

今日はお休みを取り、福島で所用。
その帰りにこの店の前を通りがかりました。
うどん 讃く
近くの人気ラーメン店烈志笑魚油 麺香房 三くの経営です。


ここは朝うどんもやっています。
会社か家の近くなら間違いなく通いたい店。


ちょうど11時の昼の部が始まった所。
ちょっとおやつ代わりに軽く食べていくことにしました。


ぶっかけの小を購入。
180円
驚きの低価格。


三く讃くサンキューのかけことば。
そのTシャツが飾られています。


入り口がカウンターになっています。
さぬきうどんのセルフスタイル。
もちろん値段もさぬきレベルの価格。


全粒粉のうどん。
見た目は無骨ですが実はこれが旨いんです。
小とはいえ結構なボリューム。


生姜天かすはもちろん自由。


たっぷりとかけて。


太い手打ち麺は小麦の風味がしっかりと感じられます。
歯ごたえがあるのに喉越しが良い麺。


ぶっかけの出汁はさぬきよりもはるかに濃く、これは讃くオリジナルといえるでしょう。
関東の人にも受け入れられるかも。




関連ランキング:うどん | 新福島駅福島駅中之島駅

元々ランチに来ようと思っていたのはこちら。
毎朝モーニングを食べる昔懐曲(くらしっく)


ランチを食べれば朝昼晩三種目制覇。
朝から晩まで勤勉なマスターへの敬意も表しての訪問です。


店内は地元で働く人で賑わっています。
昼の常連さんは朝や夜とはまた少し顔ぶれが違うようです。

日替りプレートランチを頼みました。
680円とはまた破格。
100円で食後のコーヒーが付きます。


ご飯はボリューム満点。


こちらがプレートランチ。
ドーンと出て来ました。


メインは鮭といわしの丸干し焼き
夜にも出てくるメニューですが、すごく大きい。


牛肉のたたきサラダ
これだけでもメインになります。


天然はまちとカツオのユッケ
ちょっと一杯いきたくなります。


たこの酢の物
もずくも入っています。


油揚げの味噌汁


すっかりお腹いっぱい。
食後のアイスコーヒーでまったり。


外は35度を超えているでしょう。
天神祭は今日が宵々宮、これから三日間わが町は祭一色となります。

昔懐曲 くらしっく



関連ランキング:カフェ | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング