2014年5月30日金曜日

西天満の下町大阪うどん「うどん一」の素晴らしい創作力。今月はジュレ仕立ての冷し生ゆばうどんが驚きの600円

いつも通勤で店の前を通る西天満うどん一
一見なんの変哲もない店ですが、うどんの旨さとご主人の創作力にはいつも感心しています。


夜は一杯飲める一品も用意されています。


月替りのうどんのメニューが表に張り出してあります。


昭和な感じの店内。
店主手書きのメニューが貼られています。
ご主人手打ちのうどんつゆも持ち帰り可能。


もちろん今月のうどん
冷し生ゆばうどん
なかなか出てこないと思ったら驚きのプレゼンスでした。


つゆジュレになっていたのです。


たっぷりの生ゆばねぎ海苔生姜がのっています。


うどんは微妙に不揃いな切り口ですが、それは手打ちならでは。
程よい腰と、麺の細さの割に意外としっかりした喉越しは見事。


生ゆばもこの季節には涼味を感じる食材。
関西ならではです。


ジュレつゆは次第に溶けてきました。
やや濃い目に作られていたのだとわかります。


なんとこれで600円。
寡黙ながらも腰の低い接客の店主に謝辞を述べてお会計。
隠れた名店です。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ