2014年5月29日木曜日

大先輩の送別会の二次会は、主賓が長年愛用している難波のバー「IVROGNE」へ。〆は一人で地元南森町のバー「ホワイトラベル」

堂島ワインダイニングZEROで、私の部の大先輩のSさんの送別会。
その流れで二次会となりました。
かねて聞いていたSさんが長年通っているというバーにご案内いただきました。
近鉄難波駅からすぐの便利なロケーション。


PUB BAR IVROGNE(イヴロン)


店内は落ち着いた雰囲気。


マスターは年配の女性オーナー。
亡くなったご主人の跡を継いだそうです。


乾杯の準備。


私はハーパーのソーダ割り


改めて乾杯!


女性オーナーは上品な物腰で、とても優しい笑顔の方。
暗めの落ち着いた照明は一人で飲むにも、会話を楽しむにも適しています。
陽気なSさんが、こんなアダルトでシックなバーを行きつけにしていたとは意外でした。
私は若手のW君と、彼の将来について老兵からのアドバイス。
久し振りにじっくり話ができました。





難波で皆と別れ、私は南森町へ帰って来ました。
今日はとても楽しい会だったので、深い時間でしたがチェックイン。

すると思いもかけない所で見知った顔が。
いつもお世話になっている大好きな居酒屋美尋のマスターご夫婦とその常連さんたちがテーブル席に。
カウンターにはやはり地元の小料理屋うさぎのマスターと飲み友達のNさん。
楽しく賑やかな顔ぶれです。


今日はワインダイニングスパークリングとトータルで一本以上は軽く飲みました。
先ほども難波のバーでしっかり飲んだのですが、このメンバーだとついついグラスが重なります。


久し振りの午前様。
気が付いたらソファで、外は白々と明るくなっていました。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ