2014年5月27日火曜日

最愛のうどん屋さん、大阪駅前第3ビル「うだま」で初めての野菜天。ひやひやで温玉トッピング

今日はうどんの気分。
久し振りに大阪駅前第3ビルうだまに伺いました。
いろんなところで紹介されていますし、何より一度食べたら病みつきになること間違いない旨さなので、人気は高まるばかり。
ランチは10分、15分待ちがザラになってきました。


今日はひやひやの気分。
トッピングをどうしようかと思案していましたが、表の看板に書かれた野菜天が未食だったので、それにすることにしました。
もちろん温玉トッピング、麺は小サイズで。


お客さんの席を移動させないので、若干ローテーションにロスが出ますが、それはお客さんを大切にしている証。
極太麺の茹で時間が長いのも、回転に時間がかかる理由ですが、茹で置きしないことの方が、評価できます。


ひやひや野菜天うどん小温玉トッピング
まるで暗号のようです。


澄んだお出汁に美白の極太麺が綺麗に捻られて横たわっています。
実に美しいプレゼンス。


揚げ立ての野菜天
もちろん別皿で。
舞茸茄子玉葱人参のかき揚げ大葉


黄身の色が濃い温泉玉子


まずはプレーンな状態でうどんを一掬い。
二本で丁度いい位。
それ以上欲張ると、口の中が溢れかえってしまい、せっかくのこのうどんのもっちりとしていながら喉越しの良い食味食感がわからなくなってしまいます。


お出汁は濃厚な節の風味。
ウルメ節鯖節宗田鰹節羅臼昆布を大量に使っています。
濃厚でありながらクリアに澄んだ見事なお出汁。


プレーンで少し味わった後、温泉玉子を投入。


天ぷらは、ふやけたり、お出汁が脂っこくならないように、少しずつ浸していただきます。


温泉玉子を割るのは終盤。
玉子の黄身がお出汁に拡散してもいい頃合いを見計らうのです。


色の濃い黄身白いうどんを絡めていただきます。
最高に旨い!


サクサクのかき揚げもこのお出汁と温泉玉子にからめて。


完食完飲です。


食後にこれほど満足するうどんは珍しいです。
本当に素晴らしいうどん
一度来ると、また明日も来たくなる、そんなお店です。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ